サイタ資格取得講座税理士試験講座 大阪 眞司の税理士試験簿記論講座 レッスンノート 税理士試験簿記論講座(第20回目)

税理士試験簿記論講座(第20回目)

税理士試験講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン受講ご苦労様でした。
本日のレッスン内容は下記の通りです。

1.本支店会計練習問題第4問
2.製造業会計

ポイントは以下の通りです。
1.本支店会計の問題の解き方は
①商流及び内部利益率を必ず書く
②本店集中計算制度か支店分散計算制度か判断する。
③決算整理後試算表の場合は、決算整理仕訳を反映するが決算振替仕訳(内部利益の調整等4つの仕訳)は反映させないことに留意する。
④BS,PLの作成の場合はすべての仕訳を反映させる。
2.税理士試験の製造業会計は商的工業簿記(大量生産のための単純総合原価計算で1工程のみで期末にすべて仕訳する)である。
3.原価計算とは製品の1個当たりの原価を計算することであるため、各製品の製造にかかった原価を集計するためのものである
4.原価に関する勘定科目(材料、材料費、労務費、製造経費、仕掛品、製品等)は棚卸資産を意味する。xx費という勘定科目であるが資産である。
5.勘定連絡図を理解する。すなわち、材料→仕掛品→製品→売上原価をT字勘定で書けるように練習してください。材料費勘定を経由する場合や直接材料費勘定及び間接材料費勘定を経由する場合もあります(問題の指示に従う)。
6.原価は必ず3種類(材料費・労務費・製造経費)からなる。
7.原価は直接費と間接費に分けられ、直接製造経費の例としては外注加工費と特許権使用料を覚えておく。
8.直接費は各仕掛品に直課されるため配分する必要はないが、間接費は何らかの配賦基準に基づき各仕掛品に配賦する必要がある。例えば、直接労働時間などを配賦基準として各仕掛品に配賦する。
9.「製造間接費を配賦する」という意味を理解する。すなわち、製造間接費は共通費のようなものであるため決定した配賦基準で各品名の仕掛品に配分する必要がある。
仕訳は仕掛品xx/製造間接費xxである。
10.期末仕掛品の評価方法には先入先出法又は平均法がある。期首仕掛品と当期投入が完成品に流れるか、完成品及び期末仕掛品に流れるか矢印を書いてミスを防ぐ方が良い。
11.材料は始点投入の問題が多いが、どの進捗度でも100%のため完成品に換算する必要がないが、加工費は必ず完成品換算数量を計算する必要がある。
たまに、材料の平均投入の問題が出るが、加工費と同じように換算数量を算定すればよいだけである。
12.必ず、仕掛品のT字型を書き各項目ごとに数量と金額を記載する。
各数量に進捗率をかけてを完成品換算数量を算定し、当期投入数量は逆算する。
13.仕掛品の報告式、勘定式の記載勘定科目を覚える。特に重要な勘定科目は当期総製造費用と当期製品製造原価であり、その位置を覚える。
基本的には、商業簿記の仕入勘定と同じように理解する。
14.減損には正常減損と異常減損があり、異常減損の場合は、その部分を計算して特別損失に振り替える。
15.正常減損の場合は、最終的に原価にチャージされるが、完成品にのみチャージする方法と期末仕掛品及び完成品に配分する方法がある。問題の指示に従う。尚、正常減損の場合はそれ自体は計算せず、必ず、いきなり完成品にチャージするか期末仕掛品と完成品に配分する。

忘れないうちに問題を解いて理解を深めてください。
今回は駆け足で進めましたので、わからないことがございましたら遠慮せずご質問くださいね。
このレッスンノートを書いたコーチ

税理士事務所を開業!親身に疑問に答えてくれるから頼りがい抜群

目的・種類別に税理士試験講座(資格対策)を探す

新着レッスンノート

レッスン受講ご苦労様でした。 本日のレッスン内容は下記の通りです。 1.本支店会計練習問題第4問 2.製造業会計 ポイントは以下の通りです。 1.本支店会計の問題の解き方は ①商流及び内部利益率を必ず書く ②本店集中計算制度か支店分散計算制度か判断する。 ③決算整理後試...

レッスン受講お疲れ様でした。 本日のレッスン内容は下記の通りです。 1.本支店会計(決算整理以降) ポイントは下記の通りです。 1.決算整理事項と決算振替事項は異なる。 2.問題で決算整理後残高試算表の作成を求められた場合は、決算整理事項のみ行う。 3.決算振替事項は以下の4つ...

レッスン受講お疲れ様でした。 本日のレッスン内容は下記の通りです。 1.外貨建取引等 2.本支店会計 ポイントは以下の通りです。 1.為替予約の理解 2.ヘッジ目的の為替予約の会計処理は2通り(独立処理・振当処理)あり、振当処理は国際会計基準では認められていない。但し、実務上、...

レッスン受講お疲れ様でした。 本日のレッスン内容は下記の通りです。 1.内訳不明の推定 2.外貨建取引等 ポイントは以下の通りです。 1.内訳不明の場合は、変数が増えますが各勘定科目の貸借が一致するすることを利用して方程式を解きます。 通常はaを求めますが、今回はいきなりa...

体験レッスンを御受講くださりありがとうございました。 比較的学習時間がとれそうですので今のうちに頑張ってみてはいかがでしょうか。 まずは、源泉徴収関係、社会保険料関係を学習してその後、税理士簿記論、法人税に進むのが良いと思います。 実務に徹するのであれば簿記論は開示項目を中心に仕...

レッスンノート ページ先頭へ