サイタ音楽教室和太鼓教室 神奈川 和太鼓講座HIRO レッスンノート 和太鼓初心者スタートレッスン

和太鼓初心者スタートレッスン

和太鼓教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ご要望にあった通り、立ち方、構え、バチの持ち方や打ち方などまずは一通りじっくりと指導させて頂きました。
このレッスンノートを書いたコーチ

浜崎あゆみのライブにも出演!整体師の経験を活かし、身体づくりもサポート

新着レッスンノート

初心者にはだいぶ難しい内容となりましたが課題となるテーマが決まっていましたので、ひと通り必要な事をお伝えして、後半は反復練習をさせて頂きました。

ご要望にあった通り、立ち方、構え、バチの持ち方や打ち方などまずは一通りじっくりと指導させて頂きました。

レッスン4回目の今日はまた2時間みっちりと打ち込みました。一旦今日でラストとなります。 ストレッチをした後、これまでの復習となる一連のパターンをゆっくりペースから徐々に全開へ。前回課題となった、八分の連打を復習。 演奏の区切り目となる、キメのパターンをレクチャー。 後半はリズムの組み立て...

3日連続のレッスンです。 筋肉痛も出ているので、まずはちからを抜いて大振り。エンジンがかかって身体が温まってきたら本腰と説明し、打ち込みへ。 今回は更に八分の連打に挑戦、横打ちから一旦平置きにしてリズムを取ってみました。 後半は握りのタイミング、それに必要な簡単なトレーニングをレクチャー...

今日は2時間まとめてのレッスンでした。 長時間となるのでしっかりとストレッチから始め、昨日やってみた事を繰り返し反復練習。 八丈の独特なバチの回しや振りをレクチャー。 徐々にテンポアップしながら手数を増やしラストにキメるパターン。 最後に良く打ち込んだので手首と腕のストレッチ。

レッスンノート ページ先頭へ

和太鼓情報

サイタの和太鼓講師がブログを通して、和太鼓情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!