サイタ音楽教室ボイストレーニング教室 香川 ボイストレーニング教室FreeVoice レッスンノート 歌うことにおいて、楽に声を出す方法

歌うことにおいて、楽に声を出す方法

ボイストレーニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

タイトルの通り歌において楽な体感で声を出すレッスンを行いました。
声を出す事は出来るけど歌になると何故か苦しい。
これは歌を上手く歌えるようになりたいと思っている人の大半の方が体験している悩みではないでしょうか?
ですが、ちょっとした事で楽に歌えるようになる方法は沢山あります。
歌には大きな落とし穴があり皆その落とし穴から抜け出せずにいる状況のままひたすらに練習をしてしまうのですが、そういった方たちの手助けが出来ればと思いレッスンを行っております。

今回レッスンした内容では声が詰まってしまう、しゃくったり裏返ったりするという癖から脱出する方法をメインにレッスンを行いました。
コツ、感覚を理解できればそれだけで大きく歌も変わります。
実際に今回レッスンさせて頂いた方も体験レッスンで歌った時と比べると、歌に大きく変化が見られ自分の癖にも気づく事が出来るようになってきました。
そうなると歌う事も練習もレッスンも楽しく出来るようになります。

楽しく効率良く良いものを提供していく事をモットーにレッスンを行っておりますので、次回ももっと歌に興味が持てるようなレッスンを一緒に行っていきましょうね!
このレッスンノートを書いたコーチ

ライブ活動も精力的にこなす現役シンガー!自分にしかない声を作り上げよう

目的・種類別にボイストレーニング(ボイトレ)教室・発声練習を探す

新着レッスンノート

今、歌い手の皆さんの周りで騒がれている何とかボイスの一種?になるウィスパーボイスについてのレッスン内容でした。色んな発声法がある中、この何とかボイスに辿り着くまで皆んなクエスチョン状態になっているかと思います。そこで今日は声の種類を実際に聴いてもらいながら探していくという方法をとりました! ...

感情をもっと前に出して歌いたいと言うご要望でしたので、今回のレッスンでは歌で使う感情の出し方、それに伴った発声方法をメインに進めていきました。 内容的にはかなり難しいものとなりましたが、必ず役に立つコツをお伝えする事が出来ましたので次回はそのコツをもっと活かしたレッスン内容にして進めていきた...

今回のレッスンでは歌に必要な身体の使い方をメインに行いました。 非常に体感を使い難しい身体の使い方ですので、いくつか分かりやすい方法を提案させて頂きました。 その結果、力強く声を出す事が出来、生徒様にも実感してもらえる事が出来ました。 次回は今回の内容を取り入れながらもっと細かく発声につ...

前回のレッスンで行なった内容の復習から始まり、過ごし次のステップへと踏み出しました。 歌声の土台である低音域くら中音域手前の音までを楽に発声させる方法をレッスンで行いました。少し難しい内容になりましたが、次回のレッスンまで個人連習をしてもらい、違う方法からのアプローチも含めてレッスンを進めて...

変声期の為、中音域くら高音域までの発声が上手く繋がらないとのお悩みでしたので、苦しさを感じずスムーズに低音域から高音域まで音を出す事を重点にレッスンを行いました。 その結果、今までに出した事がない声=歌声に繋がる音を発声する事が可能になりました。 体験レッスンでの短い時間でしたが、非常に大...

レッスンノート ページ先頭へ

ボイストレーニング情報

サイタのボイストレーニング講師がブログを通して、ボイストレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボイストレーニングの先生

@VoiceCyta