サイタ音楽教室ボイストレーニング教室 東京 はじめてのボイストレーニング レッスンノート コツコツと…♪

コツコツと…♪

ボイストレーニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今までのレッスンをまとめてくださっていたり、日々練習してくださっていて、
どんどん上達が見えるのが、私もとっても嬉しいです(^^)

今日は、仕事帰りに自宅で毎日5分くらいでできるアップのトレーニングを…ということで、
身体をほぐす→呼吸のトレーニング→ハミング・リップロール
というメニューを伝授しました。

そして、カラオケで今すぐに歌いたい曲をもっといい感じに歌えるように、ワンポイントレッスンしていきました。

イントロをきちんと聞いて歌い出しの前に出だしの音を把握すること、
キーを変えて自分の音域に合わせること、
キーが変えられないときは、
出ない音をちょっと低い音で歌うのではなく、フレーズごとオクターブ下げて歌ってしまう方がいいこと、
などなど、お伝えしました!

喉を締めずに、もっと長時間ラクに気持ちよく歌えるように、
ボイストレーニングも続けていきましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

ミュージカルなど様々な舞台で活躍!上達の実感や新しい発見があるレッスン

目的・種類別にボイストレーニング(ボイトレ)教室・発声練習を探す

新着レッスンノート

目的がはっきりされていて、とても前向きなのが素敵です! 低い声の響きはとても綺麗なので、 高い声もリラックスした身体の状態で安定した息で歌えるようになりましょう! 苦しい時こそ、息を吐ききって、身体をリキみから解放して、 深い呼吸ができるようになると、楽になります。 重い...

音感を養いたい! 聴音できるようになりたい! どんどん挑戦したい気持ちが生まれるのは素晴らしいです。 熱心に勉強した跡があるテキストを見て、本当に関心します。 まずは、半音・全音の幅の感覚、そして、オクターブの幅の感覚、3度、4度、5度…と幅の感覚を少しずつ身につけましょう...

聴音のレッスンをやってみたい!という気持ちが高まっているとのことで、色々と音楽についての興味が生まれていいですね♪ ピアノもやっているだけあって、譜読みがスムーズなので、素晴らしいです☆ イメージした音が、声で表現できるように、ボイトレも楽しみながら、進めて行きましょう! 聴いて分か...

呼吸は、 しっかり吐ききったら、 身体を緩め、解放して、 勝手に空気が沢山入ってくる状態を作りましょう! 腹筋での呼吸のコントロールもだいぶ上手くなってきたので、 歌に応用していくために、 そのフレーズの呼吸の流れを確認してから、歌ってみる、という練習をしていきましょう。 ...

レッスンを始めてから、継続した自主練の成果もどんどん実り、毎回進歩してきた結果の集大成でした。 ご自分でも、進歩を感じられているということで、とても嬉しいです☆ 来年もこの調子で、もっと色々な曲を自由に歌えるようになりましょうね! 今日のまとめです。 ・とっても上手くなった...

レッスンノート ページ先頭へ

ボイストレーニング情報

サイタのボイストレーニング講師がブログを通して、ボイストレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボイストレーニングの先生

@VoiceCyta