音楽教室ボイストレーニング教室レッスンノート 本レッスン㉞回目

本レッスン㉞回目

ボイストレーニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

[開講]→本日の体調確認&今回のレッスン内容決定。表情筋を豊かにするために、一日200回目標で笑っていただくとい話題となりました。どうぞお箸を転がして一杯笑って柔らかな表情筋をゲットしてくださいね☆身体の状態も良好とのことで早速スタートです☆

[ストレッチ]→丹田が自然に使えています。両肩もとても柔らかくて良い感じです☆全体的に良くほぐれていらっしゃいました!マッサージ効果ばっちりですね(#^^#)深呼吸、背伸び、肩ほぐし、背中伸ばしと胸のストレッチなどいつもの流れで進めさせていただいております☆

[ブレス&ボイストレーニング]→CDを使用し進めてまいりました☆

EX10→腹筋を意識しての「ススススス」トレーニングです。ロングトーンと違って音の粒を揃えて息を出していくのでおなかの支えが重要になってくるトレーニングです。ピンポン玉がお口からぽこぽこ出てくるイメージで、インナーマッスルしっかり使って参りましょう!

[インターバル&音域をひろげるトレーニング]→今回もブレスコントロール、目線コントロールの意識で、音の高さに合わせた身体の使い方、苦手な部分の発見などしていただきました☆スタートは吸って止めて。フレーズをつないでいきます。

EX42A→ハミングで息をたっぷり使います。目線で音程のコントロールをしつつ前に向かって歌っていくイメージです☆隣り合う音のさじ加減が難しいですがバランスが取れてきています☆今回は「ラシラ」付近が若干怖がっていらっしゃる感じでしたので、楽に鼻から抜いて出してあげてくださいね☆

EX97B→引き続きハミングでトロンボーンのイメージです☆到達しにくい音はだんだん決まってきますのであらかじめチェックをし、気持ち少し高めに取れるように意識して声を出してみてくださいね(*^_^*)音程の山を想像し到達点でしっかり張ってあげられるように参りましょう!ナイスファイト!

EX98→胸をいっぱいひろげて震わせるイメージです。たましいが「ハアアアアア~」と抜けていく感じに(実際には抜かないでw)重たく太く参りましょう☆出しにくい音はのどが絞まり、ウッと詰まった感じになり音が高めになります。上半身をリラックスさせながらやりこんでみてくださいね☆

※おまけ※
モスキート音で耳年齢チェック!→はたち!!おめでとうございます(≧▽≦)たまにやって耳を鍛えてあげましょう♪

早口言葉

「魔術師手術中 派出所で手術中」

良い感じです。口先も使ってあげて(金魚の口まねです^^)軽く細やかに継続をおすすめします☆

[歌唱]→新課題曲2回目です。雰囲気の違う2曲をいかにご自身らしく歌えるか・・・基本部分を重視しながら進めてまいりました(*^▽^*)

♪あばよ♪→原曲キー、マイク無しで一度目ラララ、二度目歌詞で歌っていただきました。今回は基礎部分を中心に進めさせていただいております(#^^#)

今回のチェックポイントを載せておきますね☆

※チェックポイント※

☆ラララで歌い歌いだし、メロディーの動きなどを確認。(今回も音程が取れていて良いスタートです^^)スタートはちょっと大げさ目に出していきましょう♪

☆ブレスの通りに歌って曲の流れを把握します☆

☆カーペンターズ的なポイントの意識で歌います。フレーズの抑揚、本心を心の裏側に隠し持っている感じ(今回はツンデレ)など歌の中での表現は少しずつバランスみながら重くなりすぎないようにさじかげんを調整してみてくださいね^^ご本人の気づき通りここでだいぶ疲労しますが無理せず少しずつ練習してみてくださいませ^^

☆2回目でおっさんギャラリー召喚です(笑)!!☆


♪恋に落ちて♪→原曲キーでマイク無です。一度目ラララ、二度目歌詞です。英語と日本語が交互にやってきますので不安も多いと思いますが、雰囲気を保ちながら女優魂を鍛えてまいりましょう!

※チェックポイント※

☆歌詞で歌っているていのラララの感じで英語を流して歌い歌いにくい部分のチェックです☆引き続き聞こえた部分を意識して歌うところから始めてみてくださいね(*^_^*)

☆高音は鼻で抜いて前にせめていきます。遠くの人に聴こえるように意識をして・・・☆

☆音程取りにくいところがいくつか出てきています☆サビ終わりの「woman ah~」はウーマンで一度区切って、アァァ~は3分割くらいで音が下りてくる感じです。「where i am」も同様ですね(*^_^*)

☆余裕が出てきたら日本語同様に英語も聴かせどころはどこかな?とチェックをお勧めします♪白いバラ、とか^^



次回も継続して歌いこんでまいりましょう!

☆目指せ!!歌女優です(*^▽^*)ノシ☆



次回レッスン確認。
このレッスンノートを書いたコーチ

お子様~100歳以上の方にもレッスン。声づくりの第一歩を明るくお手伝い

レッスンノート ページ先頭へ

ボイストレーニング情報

サイタのボイストレーニング講師がブログを通して、ボイストレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボイストレーニングの先生

@VoiceCyta