音楽教室ボイストレーニング教室レッスンノート 第2回レッスン(3/24.Thu.)

第2回レッスン(3/24.Thu.)

ボイストレーニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

「あなたのキスを数えましょう」(小柳ゆき)


①ブレスの位置の確認
正しい位置にブレスを入れることで
リズムが整い、フレーズもきれいになります!

②紙の歌詞を見て歌う
動かない歌詞を見て歌うことで
自然に音をしっかり聴けるようになります!
歌詞に書き込みをしていると、ポイントを
意識しながら歌うこともできます!

③(引き続き)出だしの一文字
フレーズフレーズの出だしの言葉を
しっかりと発音しましょう!→メリハリ

④ちりめんビブラートをなくす
録ってみると分かるような、小さな声の震えを
無くせるように意識してみてください!
自信をもって、芯を持って歌う!



■主なテクニックの名前~Part.1~

・しゃくり
→音のずり上がり(下がり)

・こぶし
→階段を降りるような音の移動

・ビブラート
→波形のような音の上下

・エッジ
→呪怨。笑

・チェストボイス
→胸に響かせる声(特に低音)



■ビブラート練習法

①手であばらの下を押す
→離してもできるように!

②半音の移動をどんどん早くする

③ドギーブレス
→「ハッハッハッハッ」に声をつける。

④手などを振る
→振動でビブラートになる。


☆一言☆
難しい曲もすんなり歌えていて素晴らしいです
もしできたら歌って、録音して、聞いてみてください!録って聞くのは上手くなる近道でもあります!
このレッスンノートを書いたコーチ

メディア出演も多数の現役歌手!POPS・アニソン~歌謡曲まで幅広く対応

Fumi's ボイストレーニング
丹野ふみ (ボイストレーニング)

米沢・山形・北山形・天童・あおば通・仙台・泉中央・勾当台公園・広瀬通・富沢

レッスンノート ページ先頭へ

ボイストレーニング情報

サイタのボイストレーニング講師がブログを通して、ボイストレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボイストレーニングの先生

@VoiceCyta