サイタ音楽教室ボイストレーニング教室 宮城 Fumi's ボイストレーニング レッスンノート 第2回レッスン(3/24.Thu.)

第2回レッスン(3/24.Thu.)

ボイストレーニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

「あなたのキスを数えましょう」(小柳ゆき)


①ブレスの位置の確認
正しい位置にブレスを入れることで
リズムが整い、フレーズもきれいになります!

②紙の歌詞を見て歌う
動かない歌詞を見て歌うことで
自然に音をしっかり聴けるようになります!
歌詞に書き込みをしていると、ポイントを
意識しながら歌うこともできます!

③(引き続き)出だしの一文字
フレーズフレーズの出だしの言葉を
しっかりと発音しましょう!→メリハリ

④ちりめんビブラートをなくす
録ってみると分かるような、小さな声の震えを
無くせるように意識してみてください!
自信をもって、芯を持って歌う!



■主なテクニックの名前~Part.1~

・しゃくり
→音のずり上がり(下がり)

・こぶし
→階段を降りるような音の移動

・ビブラート
→波形のような音の上下

・エッジ
→呪怨。笑

・チェストボイス
→胸に響かせる声(特に低音)



■ビブラート練習法

①手であばらの下を押す
→離してもできるように!

②半音の移動をどんどん早くする

③ドギーブレス
→「ハッハッハッハッ」に声をつける。

④手などを振る
→振動でビブラートになる。


☆一言☆
難しい曲もすんなり歌えていて素晴らしいです
もしできたら歌って、録音して、聞いてみてください!録って聞くのは上手くなる近道でもあります!
このレッスンノートを書いたコーチ

メディア出演も多数の現役歌手!POPS・アニソン~歌謡曲まで幅広く対応

新着レッスンノート

★基本や発声★ ■息を吐いて腹筋 ・腹筋を意識して限界まで息を吐く ・苦しくなったらぽっと解放して吸う ★曲を使ったレッスン★ 「糸」(中島みゆき) 「PRIDE」(今井美樹) ■リズム ・はじめは[タン・タン・タン・タン・タン…]  慣れたら[タッ...

★基本や発声★ ■マイクについて ・種類と特徴 ・基本的な注意点3つ ・近接効果 ■カラオケを練習に変える ・ガイドメロディOFF ・ワイプ(色変わり)OFF →自分の耳だけで歌う ★曲を使ったレッスン★ 「STAY」(コブクロ) ■ブレスの...

★基本や発声★ ■完全一致の練習 ・本人歌唱と一緒に歌って、完全に紛れてみる。 →リズム、音程、タイミング、ピッチ、こぶしやしゃくり、一致しないとズレる(=聞こえる) ★曲を使ってのレッスン★ 「月光花」(Janne Da Arc) ■ブレス ・決まったところ...

☆基本や発声☆ ■まずはストレッチ ・喉は筋肉!アップが必要! ■口(舌)のストレッチ ・グルグル3周ずつ →大きくゆっくり ■マイクについて ・種類と特徴 ・注意点3つ ☆曲を使ったレッスン☆ 「flower」(L'Arc~en~Ciel) ...

☆お伝えしたこと☆ ■腹式呼吸 ・お腹の中に風船をイメージ ・犬の呼吸(ハッハッハッハッ) ■息の通り道 ・1〜4の道をそれぞれ10回ずつ ■声帯について ・声帯は主に筋肉! ↓なので… ■ストレッチ ・歌う前には(せめて)表情筋、首、肩まわり ...

レッスンノート ページ先頭へ

ボイストレーニング情報

サイタのボイストレーニング講師がブログを通して、ボイストレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボイストレーニングの先生

@VoiceCyta