サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 東京 Ryo's vocal school レッスンノート 響きのポジション、声の太さ、体幹姿勢

響きのポジション、声の太さ、体幹姿勢

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!
声の印象について、様々な発声を試していきました。

響きのポジション
前頭から後頭へ、響きのポジションを動かしながら、声の響きかたを確認しました。
上へ抜ける発声、後ろへ抜ける発声、前へ向かう発声、それぞれ確認しました。
ヘッド、喉、チェスト、それぞれの響きを確認。
自身で響いている声を確認して、好きな響きを見つけましょう。

声の太さ
会話の相手との距離感をイメージ。
遠くへ出す場合、普段よりも太い息をイメージして発声。
近くの人へ語りかけるときも、息の量を増やして太くイメージして発声。

体幹、姿勢
肩の正しい位置をストレッチで確認。
胸を開き、顎は上げずに、体幹まっすぐに腹筋使って発声しました。
腹式で深い声を出しました。

骨格が細いところをイメージでカバーして声を太くしました。
肩、胸、足開いて、自分を大きく見せるようにイメージ。出す声も太さを意識して発声しました。
このレッスンノートを書いたコーチ

アメリカ仕込みのマルチな先生!貴方に合った歌のコツを一緒に探しませんか

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! 呼吸法 ストレートで4拍で吸って8拍、だんだん高音へイメージ。背筋意識して行いました。 発声 口を閉じて鼻息から息吐くように鼻腔で鳴らして発声。 鼻から吸って息は深く。 口開いてブレス速く。 高音へ、喉開いて発声。 ヘッドボイス、トップは当てる...

レッスンお疲れ様でした! 呼吸法 ストレートで4拍で吸って8拍、背筋意識して行いました。高音になる程うしろへ軸をずらしていきました。 発声 低音であくびするように発声。喉を開けました。 ヘッドで響き感じながら発声。 きれいな響きをつくって、その響きを息で押し出すようなイメー...

レッスンお疲れ様でした! 声の印象について、様々な発声を試していきました。 響きのポジション 前頭から後頭へ、響きのポジションを動かしながら、声の響きかたを確認しました。 上へ抜ける発声、後ろへ抜ける発声、前へ向かう発声、それぞれ確認しました。 ヘッド、喉、チェスト、それぞれの響...

レッスンお疲れ様でした! 曲で確認していきました。 課題曲カバー A 「love」あー 、しゃくりではなくフォールで発声。半円描くように歌いました。太く→細く絞って持ち上げて→太くして着地。 B 「show me how you feel」1フレーズずつフォールで置いていき...

レッスンお疲れ様でした! 呼吸法から確認していきました。 ろうそくの火呼吸法 指を立ててろうそくの火をイメージします。 一定の息の量で、まっすぐな息の流れで息を当てましょう。 4拍吸って8拍で吐ききれるよう、息の量をコントロールしていきました。 発声 距離感の発声確認 高音...

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta