サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 千葉 寺島稔ヴォーカルスクール レッスンノート 歌詞を活かした表現と高い声の発声

歌詞を活かした表現と高い声の発声

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

歌詞に沿った表現と、高い声を出す時の発声についてレッスンしました。

吸収も早くアドバイス前後で表現の豊かさが大きく変わっていました。
またもともと持っているキレイな声が活きるよう、高い声を出す時は頑張って持ち上げないように、鼻に抜けないようにしていただきました。
弱くなってしまうかもしれないのは心配かと思いますが、まずはしっかり正しい位置での発声を身につけていただければ必ず力強さもついてきますので安心して下さいね。

鼻をつまんで指を軽く噛んだ状態での「ga ga ga」の練習が効果的ですので試してみて下さい。
このレッスンノートを書いたコーチ

コンテストで受賞多数、様々な分野で講師経験も。最初の一歩を全力サポート

新着レッスンノート

歌詞に沿った表現と、高い声を出す時の発声についてレッスンしました。 吸収も早くアドバイス前後で表現の豊かさが大きく変わっていました。 またもともと持っているキレイな声が活きるよう、高い声を出す時は頑張って持ち上げないように、鼻に抜けないようにしていただきました。 弱くなってしまうかも...

メロディーラインの起伏が少ない曲で表情豊かに歌う方法、また英語曲を歌うコツを練習しました。 客観的に聞いた時のギャップも感じていただけたかと思います。 非常に前向きに取り組んでいただけたので、短時間でも目に見える成長がありました。 また次回を楽しみにしております!

お疲れ様でした! 歌う時に自分の歌っているところがわからなくなるということでしたが、歌を聞きながら歌うことですごくよくなりました。 歌がなくなっても不安にならないように、何度も聞いて歌う、を繰り返録音して聞くことが大事です。自分の歌を聞くのははじめは恥ずかしいかもしれませんが、次第に慣れて...

高い声を楽に出したいというご希望でレッスンさせていただきました。 頑張って歌おうとすることでかすれたりうまく出なかったりしていましたが、まずは軽く歌うことを心がけるとキレイに歌えていました。 ここから更に声を太くしていくともっともっと楽にカッコよく歌えるようになります。しっかり一歩踏み出せ...

声が細くなってしまう、とのことで声を太くするためのトレーニングを行いました。 「ネイネイ」と変な声で歌うことでしっかりと声帯を閉じること、息を出しすぎず一定にできるようにすること、を学びました。 実際の歌を歌う時に高い部分が裏声になり細くなってしまっていたので、歌詞ではなく「ネイネイ」と歌...

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta