サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 東京 明るく楽しいボーカル教室 レッスンノート リップトリルを使用しての1オクターブ

リップトリルを使用しての1オクターブ

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回はリップトリルを使用しての1オクターブの発声練習を中心でレッスンさせていただきました。

リップトリルでキープする感覚と同じキープ感で「あ」に応用すると、高音域に太さが出ます。

引き続きリップトリルを頑張りましょう
このレッスンノートを書いたコーチ

"めざまし"他TVでも話題!アジアが誇る声量を持つ先生がノウハウを伝授

新着レッスンノート

今回は前回に引き続き、曲作りのメロディとコードについて、録音機材の使用方法について、歌の表現を中心でレッスンさせていただきました。 一定のコードに対して、しっかりとメロディをつけられた事は非常に良かったと思います。 歌詞をつけて完成するところまで頑張りましょう

今回はミックスボイスをコントロールする為に必要な基礎強化の確認を中心でレッスンさせていただきました。 より効き目が大きくなる方向に舵を切る事が出来たと思います。 次回のレッスンまで詰めて練習を行ってみて下さいね

今回はリップトリルとタントリルを使用しての1オクターブの発声練習と、ロングトーンの練習を中心でレッスンさせていただきました。 発声に必要な筋肉が身についてきております。 長い時間高音域を発声してもコントロール出来る体力を身につけていきましょう

今回はミックスボイスを応用しての地声からミックスボイスへの発声練習を中心でレッスンさせていただきました。 後半の発声は非常に良かったと思います。 日常の中に発声の基礎練を組み込むのは難しいかと思いますが、1日15分頑張っていきましょう

今回は曲作りの基本的なノウハウと、歌の中でのフィーリングを中心でレッスンさせていただきました。 フィーリングは明、暗、ニュートラルの3つのエッセンスを入れていくと膨らみが出ます。 最終的には言葉のひとつひとつを紡ぎながら、歌詞の世界観を表現出来る様にしていきましょう

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta