サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 東京 明るく楽しいボーカル教室 レッスンノート リップトリルを使用しての1オクターブ

リップトリルを使用しての1オクターブ

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回はリップトリルを使用しての1オクターブの発声練習を中心でレッスンさせていただきました。

リップトリルでキープする感覚と同じキープ感で「あ」に応用すると、高音域に太さが出ます。

引き続きリップトリルを頑張りましょう
このレッスンノートを書いたコーチ

"めざまし"他TVでも話題!アジアが誇る声量を持つ先生がノウハウを伝授

新着レッスンノート

今回は「お」、「あえいおう」、「あえいうえおあおう」を使用しての中音域の発声練習を中心でレッスンさせていただきました。 「お」単音による発声は安定しておりますが、言葉が入ると言葉に振り回されるがちになります。 言葉が入っても安定感が出る様に発声練習をしていきましょう。

今回はストップゴーを応用しながらのHigh Gまでのミックスボイスの発声練習を中心でレッスンさせていただきました。 ミックスボイスを連打しても発声をコントロール出来る体力と筋肉が身に付いてきました。 何度も発声をして発声に必要な筋肉を強力にしていきましょう

今回も最近のメインテーマでありますリップトリル、タントリル、「あ」を使用しての地声からミックスボイスにかけての高音域の発声練習を中心でレッスンさせていただきました。 高音域に伸びが出て安定感が出て来ました。 この好調をキープしつつ頑張りましょう

今回は「あ」のビブラートを応用しての1オクターブの発声練習を中心でレッスンさせていただきました。 日々努力している事が身に付いてきて、発声が確実に良くなっています。 この好調をキープしつつ、高音域が更にコントロール出来る様に頑張りましょう

今回はストップゴーを応用してのミックスボイスの1拍目とロングトーンの発声練習を中心でレッスンさせていただきました。 ライブ前に大きく伸びた部分がしっかりと根付いて、歌の実力が確実にアップしております。 次の大きな目標に向かってまた頑張りましょう

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta