サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 京都 木下ゆうきボーカル教室 レッスンノート 1月1日

1月1日

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした

ドッグブレス

お腹を凹まして息を吐き、肩を上げずにお腹をふくらまして息を吸います
できるだけ自然にやってください
その時みぞおちの辺りにある横隔膜が動くのを感じましょう

発声
ドッグブレスとは違い、お腹を凹ませたくないので、吸った時に膨らんだ時のお腹をキープします
ドッグブレスで感じたみぞおち辺りの動く部分で踏ん張って声を出します

腹筋
1分半を何セットかできるようにしましょう
お尻が上がるので気を付けましょう


あまり実感はできなかったかもしれませんが、いい声になっていました
このレッスンノートを書いたコーチ

個性を塗りつぶさず、より鮮やかに色づける!球場での国歌斉唱の経験もあり

新着レッスンノート

お疲れ様でした 呼吸良いです! 発声、音域伸びました 最近は毎回良くなっていってます 顎が少し動くのがまだ力みです お腹使えてる鼻ももう少し意識すると良いです

お疲れ様でした 体の使い方がよくなってきました 音域も伸びて、声の質もかなりよくなりました 歌ではまだ発声ほどは使えないみたいですが、確実に変わってきました 頑張りましょう!

お疲れ様でした 最初はお腹が使いにくかったようで、トイレに行くと使えるようになりました 音程を取る感、声を出してる感を捨てていき、顔、口、首、などの力を抜き、背中だけで出すように頑張りました 次第に音域が伸び、かなりよくなりました 歌を録音しました

お疲れ様でした かなり良くなってきました 体感してもらった通りです 鼻のポジションを逃さないようにしましょう 声を出してる感は求めないようにしましょう

お疲れ様でした ずっと横隔膜を全身で使おうとしていたので、横隔膜だけを使うように意識しました まだ力み入りますが、意識してある程度力が抜けたので、音域が伸びました 顔と首を特に寝ているかのようにだらんとしておくように心掛けてください

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta