サイタ音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニング 東京 bon Q voice レッスンノート 7/8(金)レッスン③

7/8(金)レッスン③

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日もお疲れ様でした!
徐々に、軽やかに声が出るようになっており、自主練習の成果を感じます(^^)

今日は何故、弾語りをすると例の高いサビが出辛いのか…という問題でした。
原因は『音に対して喉や口の開きが足りていない』という事でしたね。
重要なのは声が高くなるに連れ、開かなくてはいけない。という事です!

サビ部分で警戒し、身体を固めてしまうと逆に出ないという事になります。
押さえつけて、声が出ない状態を作ってしまったんですね。

では、どのようにトレーニングするかは、録音して頂いた、指を使う練習です。
慣れないと、一曲分が大変かもしれませんが、指が抜けないように注意し、毎日少しずつ練習しましょう。


今、練習するおすすめの流れは、
①身体を締め付けない為にストレッチをする
②呼吸のトレーニングをする
③発声練習をする/音感を鍛える為にも
④指を入れて、まずは1番を歌ってみましょう

焦らず、根気よくやってみてください♫
このレッスンノートを書いたコーチ

弾き語りで活躍中。世界でたった一つ、貴方の声の魅力を引き出すレッスン

新着レッスンノート

お疲れ様でした! 久しぶりのレッスンでしたね。 音域幅は良好で選曲も素晴らしいと思いました! 基礎力が大きく落ちることはありませんでした。 …………………………… 【気付いた点】 メリッサはキー調整を視野に入れ、基礎運動を応用出来るように合わせていきましょう! 原曲の...

今日もお疲れ様でした! 相変わらずの美しい歌声で、余裕を含み歌い通す事も出来ていましたね。ハナミズキもイメージにぴったりでした。 …………………………… 【気付いた点】 ・テンポとリズムについて、一定にテンポを取ることが出来ていました。 もちろんメロディ譜もおおよそ問題ないと...

今日もお疲れさまでした! 項目ずつにまとめました。 【良かったところ】 基本的によく声が出ており、工夫の仕方で一味も二味も上達されると感じました。 【曲】 シングルベッド 原key 【注目した点】 今回の気になる点は、声そのもののまとまりでした。 発声時の息の漏れは...

お疲れさまでした! 声が戻ってきて良かったです! お休み期間もありましたが、基礎練が身に付いていたのでレッスン中にも上達を感じました。 …………………………… 【曲】 ・be alive ・441 【練習】 ・鼻腔共鳴 を取り入れよう! 調べていた項目の一...

お疲れさまでした! 今日はワンオクを聴かせて頂き 新たな発見もありました。アコースティックなwherever you areになっており、歌声でオリジナリティを出せる方だと感心しました。 …………………………… 【練習】 ・音楽のリズムを持ちましょう メロディラインや歌詞...

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta