音楽教室ボーカルスクールボーカルトレーニングレッスンノート リラックスして軟口蓋を伸ばす歌い方

リラックスして軟口蓋を伸ばす歌い方

ボーカル教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

私のレッスンではいつも「腹式呼吸」「リラックス」「ソフトパレット(軟口蓋)を上げる」の3つを重点的に教えているのですが、今日の生徒さんは腹式呼吸がとても上手でしたので、リラックスとソフトパレットだけにしぼってエクササイズをしました。楽にしなやかな声を出すためには、ソフトパレットを鍛えることが非常に重要です。

また、リラックスして歌うためには、顔の筋肉が柔軟に動くことが大切です。唇をブルブルならしながら発声したり、歯磨きの真似をしながら歌ってみると、顔の筋肉がほぐれ、ソフトパレットも上がりやすくなります。

他にもリラックスしながら歌う方法として、腕を上に上げて体を伸ばしながら声を出すのが効果的です。高音を出す時はどうしても肩や首に力がはいりがちなのですが、伸びをしながら歌うことで、体に無理がかからず楽な発声ができるようになります。

以上が今日のレッスンの内容です。なごやかで楽しいレッスンでした!
このレッスンノートを書いたコーチ

名門バークリー音大で首席!呼吸法・発声法や、英語曲の指導が得意な先生

レッスンノート ページ先頭へ

ボーカルトレーニング情報

サイタのボーカルトレーニング講師がブログを通して、ボーカルトレーニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ボーカルトレーニングの先生

@VocalCyta