パソコン教室・IT資格VBAプログラミング入門講座レッスンノート まずは動くコードから

まずは動くコードから

VBAプログラミング入門講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は具体的なコーディングで行き詰っているとのことでしたので、現状を打破するための考え方についてお伝えしました。
よりよいコードを書こうとして行き詰ってしまうことがあります。
たとえば、こういう書き方だと速度が遅くて使えないんじゃないだろうかとか、製品コードなので恥ずかしくない英語で変数名をつけよう等々。
しかし、アルゴリズムを理解するには結構頭を使いますので、まずは遅くなっても良いからコードを分かりやすくすること、多少不格好でも安直で分かりやすい変数名を(日本語でも良いので)試してみるとよいかと思います。

また、VBAで書かれたサンプルが見つからず、他の言語で書かれたサンプルしかないようなケースもあります。今回のPatience Sortアルゴリズムでは、Pythonで書かれたサンプルが比較的読みやすそうだったので、私が分かる範囲だけ解説しましたが、専門ではないのでなかなか難しいですね。
ただ、未踏の難問にチャレンジする際、時にはそうした遠回りも有効です。万人におすすめできる方法ではありませんが、言語ごとに色々と特色があり、学べることも多いのでトライしてみても良いかと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

プログラミング歴17年!基本文法をしっかり身につけるから、挫折しない

基礎からマスターVBA講座
本村貴之 (VBA)

京橋・鶴橋・河内小阪・渡辺橋

レッスンノート ページ先頭へ

VBA情報

サイタのVBA講師がブログを通して、VBA情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!