パソコン教室・IT資格VBAプログラミング入門講座レッスンノート ファイルとフォルダを自由自在に操作する

ファイルとフォルダを自由自在に操作する

VBAプログラミング入門講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回は、FileSystemObjectを使ったフォルダの一括作成や、ファイルの移動の方法をお伝えしました。

FileSystemObjectを使用する際は、ツール→参照設定で、Microsoft Scripting Runtimeにチェックを入れておきます。
※FileSystemObjectを使うマクロブックごとに設定が必要です。

また、FileSystemObjectを使う際は、変数宣言の際にNewを忘れずにつけてください。

最初のうちは覚えることが多くて大変ですが、毎回少しずつでも、できることを増やしていきましょう。

さて、前回と今回はひとまず目標とするマクロに必要な知識を紹介してきました。

ただ、最初のうちは「○○の使い方」とか、「この場合はこう」という風に一つずつ事例で覚えていくのが分かりやすいのですが、ずっとこのやり方では覚えることが多すぎて、なかなかマスターできません。

次回は、枝葉の知識ではなく根っこの部分をおさえて今後のレッスンに弾みをつけたいと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

プログラミング歴17年!基本文法をしっかり身につけるから、挫折しない

基礎からマスターVBA講座
本村貴之 (VBA)

京橋・鶴橋・河内小阪・渡辺橋

レッスンノート ページ先頭へ

VBA情報

サイタのVBA講師がブログを通して、VBA情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!