サイタ音楽教室トランペット教室 東京 立花あつひこトランペットスクール レッスンノート トランペット基礎練習参考資料

トランペット基礎練習参考資料

トランペット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はお疲れ様でした。
「トランペット基礎練習参考資料」を練習しました。
★P2ウォーミングアップ1
マウスピースで色々な高さの音を吹けると良いですね。
楽器を吹く前にマウスピースで唇の振動を促してあげましょう。
「ソーラーソーミード」の音形をマウスピースで吹いてみましょう。
唇の振動が馴染んで来たらトランペットで練習します。
練習には、チューナーとメトロノームをご使用下さい。
3rdスライドの動かし方にも慣れましょう。
そのためには、楽器の持ち方から再考した方が良いかも知れません。
機会がありましたら構え方からレッスンしても良いですね。

★ペダルトーン
音域外の低音を鳴らせるように練習します。
チューニング音を吹く時のセッティングで低音が鳴らせると良いですね。
鳴りにくい間は、アンブシュアを少し変えても良いですので、その音程が鳴らせるように練習してみて下さい。
ペダルトーンが良く響くようになると高音も鳴らせるようになってきます。

★ブレスコントロール
安定した息を吹き続けるのはもちろんですが、
たくさんの息が吸えるように練習して行きましょう。

★P4リップスラー2
ゆっくりしたテンポから練習しましょう。
3連音符までを練習して、少しずつテンポを上げて行きましょう。
P5 No.2 を1.2の指番号から練習しました。
音域の合うものから練習しましょう。

★P15タンギング
シングルタンギングで♩=160を目標にスローテンポより練習しましょう。
スタッカートで、舌の動きを鍛えていきます。
音の粒を揃えて確実に練習しましょう。
ダブル、トリプルもNo.1で練習してみて下さい。

★P23よりフィンガートレーニングです。
本日は時間切れで練習出来ませんでしたが、次回のレッスンでは是非練習したいと思います。
半音階練習ですので、吹きやすい音域の番号より練習をして下さい。
ご不明な点がございましたらP1右下へお問合せ下さい。
2020年もどうぞ宜しくお願い致します。

目的・種類別にトランペット教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日はお疲れ様でした。 リズム練習と「主の祝福があるように」の練習をしました。 メトロノームに合うように練習しながら ある意味ではメトロノームを牽引していくような感覚で演奏出来るようになると良いですね。 引き続き基礎練習と曲練習をしていってください。

本日はお疲れ様でした。 「主の祝福があるように」は4分音符のメトロノームで、 8分音符を鳴らして練習しました。 ♩=60~65の演奏に慣れてきましたね。 ぜひ♩=70まで継続練習をして下さい。

本日はお疲れ様でした。 ウォーミングアップA,Bを練習しました。 マウスピースでの練習も良いですね。 その他基礎項目を練習しました。 トリプルタンギングは、ラーントゥープレイの6/8でも練習しました。 「A列車で行こう」はテンポを75%で良い感じでしたね。 引続き練習しましょう。

本日はお疲れ様でした。 3連音符等のリズム練習をしました。 音符を細かくしていく練習が有効ですね。 「主の祝福があるように」は4分音符のメトロノームで、 8分音符を感じながらの演奏に慣れてきましたね。 ぜひ継続練習をして下さい。

本日はお疲れ様でした。 右手小指も回復されたようで良かったです。 楽器のフィンガーフックに小指をかけない練習も良さそうですね。 ウォーミングアップ練習A、Bを練習しました。 ラーントゥープレイは6/8を練習しました。 「A列車で行こう」は-15%の速さで良さそうですね。 次...

レッスンノート ページ先頭へ

トランペット情報

サイタのトランペット講師がブログを通して、トランペット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

トランペットの先生

@TrumpetCyta