音楽教室トランペット教室レッスンノート 息をたくさん使って音を出そう!

息をたくさん使って音を出そう!

トランペット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした!

とても積極性があって、良い音を出していましたね!
また音の出し方等、感覚の飲み込みも非常に優れていると思います。


今回のテーマは、管楽器の基本である「息をたくさん使う」という事です。

たくさんの息を使う為には、それだけの量を吸わなくてはなりません。
初めのうちはどうしても急いで吸ってしまいがちなので、ゆっくりと時間をかけて深呼吸をするように息を吸いましょう。

その際の注意点としては、吸ってから楽器を構えるのではなく、楽器を構えてしっかり口に当ててから吸うという事です。
最初に習慣にしておくと上達もスムーズになりますので、是非心掛けておきましょう!


また高い音の出し方については、レッスンで行ったように吹く時の視覚的な目印を付ける事が効果的です。
高い音ならどんどん上に、下の音ならば下に向かって物理的な音の目標を作っていきましょう。


息の量=音のエネルギーという事は、基本であり今後上達しても常に心掛けるべき要素です。

まずは大きく息を吸って、遠くへ向かって大きな音を出すという事をたくさん行っていきましょう!


今回は以上になります。
次回も楽しんで演奏しましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

昭和音大卒。教員免許も持つ、教え上手な先生があなたの上達をお手伝い!

小倉大都トランペットスクール
小倉大都 (トランペット)

渋谷・代々木・新宿・高田馬場・溝の口・登戸・町田・吉祥寺・三鷹・千歳烏山・調布・下北...

レッスンノート ページ先頭へ

トランペット情報

サイタのトランペット講師がブログを通して、トランペット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

トランペットの先生

@TrumpetCyta