音楽教室トランペット教室レッスンノート ソ からの音出し

ソ からの音出し

トランペット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はお疲れ様でした。
ソが安定して出せるように吹いて頂きたいと思っております。
今日の練習の中では、歯の開きがもう少し狭くても良いかと思います。
1~2mmくらいの感覚で少し開けて下さい。
最低音域ではもう少し開ける感じですが、高めの音域を目指したセティングにしたいと思います。

繰返し練習の中で音色、音域拡大、スタミナなどを養って行きます。
一般的なうたい文句で「3ヶ月で曲が吹けるようになります」という話が有りましたが、
3音くらいあれば簡単な曲も出来ますね。ですからその内容にもよりますね。
低いド~高いドまで出せましたので、曲で使えるようにしたいです。
楽器の練習は可能な限り、毎日練習したいですね。
1日60分を90日出来ると、かなり吹けるようになります。
アンブシュア(口の形)も決まって来て、スタミナもついてきます。
その後は練習日が少し開いても大きく崩れなくなって来ます。
集中練習できる期間が取れるようになりますと、急に実力アップを感じられるようになると思います。
(でもスランプもそれなりに付き物ですがね〜、45年やっててそう思います)
ぜひお時間があるときの地道な練習をお試し下さい。
頑張って下さいね(^-^)/
このレッスンノートを書いたコーチ

講師歴30年、ディズニーランドで演奏も。朗らかなレッスンでゼロから安心

立花あつひこトランペットスクール
立花あつひこ (トランペット)

横浜・戸塚・藤沢・渋谷・池袋・武蔵小杉・溝の口・立川・吉祥寺・学芸大学・元住吉・日吉...

レッスンノート ページ先頭へ

トランペット情報

サイタのトランペット講師がブログを通して、トランペット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

トランペットの先生

@TrumpetCyta