サイタ語学の習い事タイ語教室 神奈川 楽しく覚えるタイ語教室 レッスンノート pai (行く)を使った文法、表現

pai (行く)を使った文法、表現

タイ語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

日本語とは違う、paiとmaa (行くと来る)の考え方。
pai〜maa 〜へ行ってきた(完了)

発音が少しずつ良くなってきました。特に、私の発音の後に続けて発音する際は同じ音を発せられるようになってきましたね。
課題としては、聞いて発音することには慣れてきたようですが、発音記号、声調記号を見て自分で発音することが苦手なところですね。
これは、覚えるしかありません。声調記号については今日もお話したように、見た目と同じように声を上げたり下げたりするだけなので慣れれば簡単です。
発音に関しては、今日持っていたテキストのCDは良いものだと思いますので是非活用して下さい。聞くだけではなく、聞いた後すぐに自分でも発音して下さい。違いがわかるまでそれを続けます。難しいとは思いますが、一番の基本の部分なので、踏ん張りどころです!!!
今日録音したフレーズは、難しい単語も入ってはいますが、是非聴きながら、発音記号も見ながら、練習してみてください!!
このレッスンノートを書いたコーチ

発音はネイティブ並!タイ文化も交えながら、楽しく打ち解けやすい授業

目的・種類別にタイ語教室・タイ講座を探す

新着レッスンノート

今回の体験レッスンでは、タイ語に興味を持たれたきっかけ(タイドラマ)について、今までご自身でされて来たタイ語の勉強方法などを詳しくお伺いしました。今までやってきた勉強の中で、消化できない点を挙げてもらって、今後レッスンをするなら、それをどういう形でクリアにしていくか、タイ人のタイ語を聞き取れる...

お仕事関連とタイへの旅行が好きで、タイ語に興味を持たれたとのことでした。英語も同時進行で勉強されているとお話されていたので、語学の勉強自体には馴染みがあるのかな、という印象でした。 英語に比べると、タイ語は文法が難しくないことや、その分英語よりは発音がもっと重要になること。文字を勉強しなくて...

タイ文字も読めるようになりたい、ということだったので、今回はタイ文字の仕組みや発音についての説明をしました。子音については練習帳で練習していたとのことだってので、音自体は既に馴染みのあるものだったかなぁと思います。ただし、子音は、頭子音、末子音など置かれる場所によって発音も変わったり、声調の規...

今回は 〜ですか? หรือ rʉ̌ʉ 〜している อยู่ yùu もう〜しました、もう〜である แล้ว lɛ́ɛo 〜するつもりである จะ cà まだ〜しない ยังไม่...เลย yaŋ mâi ...ləəi を勉強しました! 最初なので覚える単語がどんどん増...

今日は以下の表現を新しく勉強しました! *A chʉ̂ʉ B : Aの名前はB である *否定詞 mâi .... : 〜しない、〜でない *文末疑問詞 ... mǎi : 〜ですか?〜しますか? *lɛ́ɛo .... lâ : では〜の場合はどうですか? もし見れるようなら、...

レッスンノート ページ先頭へ

タイ語情報

サイタのタイ語講師がブログを通して、タイ語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!