サイタビジネススキル講座話し方教室 東京 好感度アップ話し方レッスン レッスンノート 話を続けるコツ

話を続けるコツ

話し方教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日のレッスン、お疲れさまでした!

お話を伺って感じたことから
今後、トライしていただきたいことを
まとめますね。

①少しだけ距離を取りすぎているので
一歩歩み寄って、頑丈そうな扉を開けるか
軽い扉に変えること

②答えること+質問する

③興味を持ったことを積極的に尋ねる

④TPOを選ばない会話の種を持つ

⑤ありのままの自分でいる

色々な方と話すチャンスがあるとのことなので、
ぜひ、実践してみてくださいね。
このレッスンノートを書いたコーチ

企業の研修講師も務める!第一印象から対話力まで、魅力の引き出し方を伝授

目的・種類別に話し方(声の出し方)教室・講座を探す

新着レッスンノート

本日のレッスン、お疲れさまでした。 毎日ではなくても、時々、 発声&発音練習をすることで 日頃の声や話し方を見直すことができます。 あ と う の口の開け方があまくなりがちでしたので、 意識して話してみてくださいね。 外郎売は、まずは正確に発音できるようにしましょう。 ...

本日のレッスンお疲れさまでした。 コミュニケーションのキャッチボールのポイントのひとつとして 言葉だけでなく気持ちも一緒に受けとることと ちゃんと受け取りましたよ という態度を相手にわかるように示すことがあります。 質問をして話を続けることも大切ですが、 質問することに意識...

本日のレッスン、お疲れさまでした! 気持ちのよい声とは、 自分も気持ちよく出せて 他者も気持ちよく聞こえる そんな声だと思います。 まずは、無理のない発声法を身につけて 気持ちのよい声を見つけていきましょう。 基本は呼吸です。 気持ちよく呼吸ができれば、 心も...

本日のレッスンお疲れさまでした! 滑舌をよくするには 正しい口の開け方を意識することが大切です。 特に、あ と う に注意しましょう。 文章の初めはきちんと発音できていますが、 後半になると口の開け方が甘くなりがちですので、 引っかかってしまったところは、 鏡で確認しなが...

本日のレッスン、お疲れさまでした! 前回よりも滑舌は良くなっていますので このまま練習を続けて 正しい口の開け方をマスターしましょう。 ①同じスピードで話す ②速くなり滑舌が甘いところは抜き出して 口の開け方を確認しながらゆっくり話す ③再度同じ速度で話す この順序...

レッスンノート ページ先頭へ