サイタビジネススキル講座話し方教室 東京 現役営業担当の話し方教室 レッスンノート コールセンターでうまくお客様に伝わる話し方

コールセンターでうまくお客様に伝わる話し方

話し方教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

急いでるお客様だと焦ってかんでしまう
お客様の言いたいことがよくわからない時がある

対処法として

・話のペースの主導権を自分で握る

・忙しいと急かす相手には「5分くらいお時間ください」等の何故時間がかかるのか、正確に情報をお伝えするために時間をいただくことをハッキリ伝える

・お客様の言ったことを反復する(○○というお話でよろしいでしょうか、間違えて認識していたら再度お伺いさせていただけますでしょうかとハッキリお願いする)

・うまいトークができるひとの言い回しを真似する

・説明する際は結論→説明で話をコンパクトに

・よく使う単語やフレーズは見えるところに貼りだして、いつでも言えるように準備をしておく


誠実さが伝わる声のトーンでお話ができる方ですから、コールセンターに向いていると思いました。

是非やれるところからチャレンジしてみてください。
今日はお疲れ様でした。
このレッスンノートを書いたコーチ

ビジネスシーンにはもちろん、就活やプライベートにも役立つ会話術を学ぶ!

目的・種類別に話し方(声の出し方)教室・講座を探す

レッスンノート ページ先頭へ