サイタビジネススキル講座話し方教室 東京 現役営業担当の話し方教室 レッスンノート 就活対策(自己PR・志望動機の考え方)

就活対策(自己PR・志望動機の考え方)

話し方教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

これまで頑張ったことを具体的にピックアップし、面接官に伝わるようにPRをする

PRになると思ったことは

⑴休まず学校へ通った
→勉強を頑張ったと言い切れる人はそれだけ努力ができるひとです

⑵部活はアニメ、生け花等
→日本人は日本のカルチャーに対して人によって思い入れが少ないので、生け花経験があるのはプラスになるはず

⑶料理の腕前は一般の人より凝ったものを作れるというのは特技になります
車の免許も日本で取得したのであれば、ややこしい日本語にもかかわらず相当頑張ったのではと他者へ好印象を与えられるはず
→中国料理(高校)、車の免許取得済

緊張した時の対策
→自分以外に面接受ける人の大半は緊張するものだ、皆同じだと思うと気は楽になりますし、緊張するのは悪いことではないです

→一生懸命話をしていた途中で頭が真っ白になって話が詰まった時は
「緊張して何を言おうか分からなくなりました」と言ってもマイナスにはなりません


話をしていて言葉が出なくなって、そのまま何も言わず誤魔化すほうがイメージが悪くなる可能性もあるので、
言葉に詰まったら「申し訳ありません」や「以上です」等ときちんと会話を締めくくることで印象悪くなることはありません

とにかく若さと前向きな気持ちは、20代特有の特権なので
面接時は恥ずかしくても明るく元気に「よろしくお願いいたします」等の挨拶を!

笑顔で面接官へ自分の思いをぶつけられるように
最低でも3パータンくらい自己PRを準備して、
面接当日まで会社のホームページを見て経営方針を把握した上で
面接へ行くことをおすすめします!

いろいろ考えることも多いとは思いますが、日本でこれからも頑張りたいという素直な気持ちは
企業側から見ても好印象ですから。


これまでの経験も充分頑張ってきたことが分かる経歴を持っていますし、もっと自信を持っても大丈夫です。
本日はお疲れ様でした。
このレッスンノートを書いたコーチ

ビジネスシーンにはもちろん、就活やプライベートにも役立つ会話術を学ぶ!

目的・種類別に話し方(声の出し方)教室・講座を探す

レッスンノート ページ先頭へ