サイタ資格取得講座宅建講座 神奈川 忙しい人のための宅建講座 レッスンノート 意思表示 代理

意思表示 代理

宅建講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

前回に引き続き権利関係を勉強しました。

今回の範囲は意思表示と代理でした。

前回学習した「法律関係を図式化すること」を生徒さんが積極的に練習して下さっており、感激いたしました。

意思表示では少し複雑な法律関係が出てくるので、実際に問題を解く際にも繋がるように、統一した図式を用いて(算数のように)わかりやすいようにしました。

代理では、疑問点を納得していただき嬉しかったです。

今回の代理でも「催告」「追認」といったフレーズが出てきました。

前回の授業で触れた用語に関しては、教科書で発見した都度戻って復習をすることを徹底しましょう。

よく言われる話ですが、法律の学習は外国語の学習に似ています。

言葉は一度や二度見ただけで使いこなせるようにはなりません。何度も復習することで、ようやく感覚的に理解できるレベルに達することができます。

最初はかなり負荷のかかる作業かもしれませんが、わかった時の満足感は半端ないので地道に頑張っていきましょう!
新着レッスンノート

民法の苦手部分を中心に学習しました。特に、法律用語に対する抵抗があるようなので、なるべくわかりやすい言葉に置き換えて勉強していきましょう。 (その辺の話は、こちらの記事でまとめておりますのでぜひご覧下さい↓↓) https://note.com/quicktakken/n/n0004523...

生徒さんの宅建試験の経験等を踏まえながら、2020年の合格に向けて作戦を考えました。また、体験授業ということで宅建業法の一分野の解説をして、実法律学習のついてのイメージを持っていただけたかと思います。 法律の学習は、単純な暗記では太刀打ちできません。外国語の学習のように、理解した上で、反復的...

生徒さんの宅建試験の経験等を踏まえながら、2020年の合格に向けて作戦を考えました。また、体験授業ということで民法の一分野の解説をして、実際に問題を解いていただくことで、法律学習のついてのイメージを持っていただけたかと思います。 法律の学習は、単純な暗記では太刀打ちできません。外国語の学習の...

生徒さんの宅建試験の経験等を踏まえながら、2020年の合格に向けて作戦を考えました。また、体験授業ということで民法の一分野の解説をして、実際に問題を解いていただくことで、法律学習のついてのイメージを持っていただけたかと思います。 法律の学習は、単純な暗記では太刀打ちできません。外国語の学習の...

生徒さんの宅建試験の経験等を踏まえながら、2020年の合格に向けて作戦を考えました。また、体験授業ということで民法の一分野の解説をして、実際に問題を解いていただくことで、法律学習のついてのイメージを持っていただけたかと思います。 法律の学習は、単純な暗記では太刀打ちできません。外国語の学習の...

レッスンノート ページ先頭へ

宅建情報

サイタの宅建講師がブログを通して、宅建情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

宅建の先生

@TakkenCyta