サイタ資格取得講座宅建講座 東京 近藤文義の宅建スクール レッスンノート 敗因の徹底分析と次回本試験への活かし方

敗因の徹底分析と次回本試験への活かし方

宅建講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした!

今回は、今年の本試験の結果発表を受けて、次回の本試験で確実に結果を残すための学習のポイントなどをアドバイスさせていただきました。

今年の本試験に向けては、各科目について均等かつ安定的に得点できるレベルに到達することが難しかったようですね。

要因の一つとして、学習をスタートする時期がやや遅めだったことが考えられます。この点、次回の本試験に向けては早々にスタートを切るという決断を下されておりますので、学習期間としては十分に確保できると思われます。

また、各科目についての得点力をアップさせることも課題となりますが、とりわけ「権利関係」が伸び悩んだということでした。そこで、その対策としまして、まずは今年の本試験問題において、どのような部分に理解の誤りがあったのか、また、どのようなミスを生じたのか、といったあたりまで分析しておきましょう(できれば、「権利関係」以外の科目についても実施しておいたほうがよいでしょう)。

不合格となった試験問題など振り返るだけでも不快かもしれませんが、そのような作業に正面から取り組むことにより、自分に不足していたものを認識することができますし、そのような不足部分を埋めていくことが合格に近づくためには不可欠ですので、ぜひ試みてくださいね。
新着レッスンノート

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、前回の「宅建業法」の過去問集で残っていた設問をみていきました。 分量的には多くはありませんでしたが、重要論点を含んでいるものも結構ありました。こと「宅建業法」に関しては、いつどこから出題されても答えられるくらいにしておくのが理想ですので、いまのう...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、今年の本試験に向けての勉強再開ということで、「宅建業法」から取りかかってみました。 昨年の勉強での蓄積があることから、今回は、テキストを最初から読み込んでいくのではなく、あらためて過去問を解きながら、知識の記憶を喚起する方法でレッスンを進めていき...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、目前に迫った本試験を前に、あとワンランク得点力を伸ばしておきたい分野として「法令上の制限」、とりわけ「都市計画法」と「建築基準法」についてレッスンをおこないました。 模擬試験では、いまひとつ得点を伸ばしきれていないということで、苦手意識が生じてい...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、久しぶりに「宅建業法」をレッスンしました。「宅建業法」でしたら、完全に独学でも高得点を狙えるだけのポテンシャルはお持ちですので、こちらも、ご自身での勉強にお任せしておりました。 思っていたとおり、どのテーマに関する設問についても、正しい理解を身に...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、本試験目前ということで、まだ少し残っていた過去問を解いていき、すべて解き終えることができました。 若干やり残したと感じたところもあるかもしれませんが、内容的には同様のものが多いと思いますので、今回解き終えたところまでで、本試験での出題可能性が高い...

レッスンノート ページ先頭へ

宅建情報

サイタの宅建講師がブログを通して、宅建情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

宅建の先生

@TakkenCyta