サイタ資格取得講座宅建講座 東京 近藤文義の宅建スクール レッスンノート 宅建業法(「自ら売主制限」、「監督処分と罰則」)

宅建業法(「自ら売主制限」、「監督処分と罰則」)

宅建講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした!

今回は、「自ら売主制限」の続きとして「クーリング・オフ」から再開し、「監督処分と罰則」まで進め、「宅建業法」をひと通り終えることができました。

「自ら売主制限」のところでは、前回の「自己所有でない物件の契約締結の制限」以外の制限をすべて見ていきましたが、いずれにつきましても、すでに基礎的理解は確立されていたと思います。

ですので、この理解を確実に得点に反映できるようにするため、過去問演習に比重を置いた復習をしておかれるとよいでしょう。

「監督処分と罰則」については、覚えるべき分量が意外と多いこともあり、学習のモチベーションが上がりにくいところですが、出題項目としてはある程度集約されていますので、優先順位をつけて効率的に学習を進めるとよいでしょう。

具体的な例を挙げますと、業者に対する処分事由のうち免許取消処分に関しては、欠格事由とほぼ共通していますので、欠格事由と関連付けておくと相当に手間を省くこと可能となるでしょう。

また、監督処分の手続きに関しては、事前的なものと事後的なものとに分けて考えておくとよいでしょう。そのうえで、業者と取引士とに共通して適用されるものか否か、という視点も取り入れると、比較的すっきりと理解できると思いますよ。
新着レッスンノート

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、本試験前最後のレッスンということで、確認程度に模試の復習をおこなったうえで、本試験に臨むにあたっての注意点なども簡単にアドバイスさせていただきました。 模試の復習に関しては、この時期ですので、テキストにも記述のない論点を無理やり詰め込もうとする必...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、前回の「宅建業法」に続き、「権利関係」についての総仕上げとして、事前に用意してきていただいた質問事項をテンポよく消化していきました。 これまで数回にわたって繰り返し学習してきましたので、質問事項もかなり絞られてきており、本試験に向けて着実に学習を...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、直近の模擬試験に関して、復習の過程においても理解しにくかった個々の設問について、そこでの論点を指摘しつつ解説を加えるとともに、各分野ごとの得点結果から、改善すべきポイントを確認しました。 ここ数回、レッスンでもウエイトを置いて学習してきた「法令上...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、レッスン前日に受験した模擬試験の結果について検証を試みることにより、この超直前期における学習課題を明確にしてみました。 まず、大きく評価すべき部分としまして、総合的に高得点を獲得できたことはもとより、どの分野においても万遍なく得点できていたことが...

レッスン、お疲れ様でした! 今回から、いよいよ総仕上げの段階に入り、まずは「宅建業法」について、直前期にもう一度見直しておきたい箇所の徹底理解を図っていきました。 なんといっても「宅建業法」は、本試験における最大の得点源とすべき分野であり、ここでの失敗は致命的となりますので、曖昧な...

レッスンノート ページ先頭へ

宅建情報

サイタの宅建講師がブログを通して、宅建情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

宅建の先生

@TakkenCyta