資格取得講座宅建講座レッスンノート ガイダンス(使用教材の確認等)

ガイダンス(使用教材の確認等)

宅建講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした!

今回は、これから10月の本試験に向けて学習を開始するにあたり、ガイダンス的なお話をさせていただきました。

具体的な内容としましては、①レッスンで使用する教材(テキスト・過去問集)の確認、②教材の効果的な利用方法、③本試験までの学習スケジュール、を中心にご相談、ご提案をさせていただきました。

①につきましては、こちらでおススメしている教材を、その長所をご紹介しながらご覧いただきましたので、これからの学習ツールとしてご参考にしていただけたらよいでしょう。

②につきましては、教材の効果的な利用方法として、テキストと過去問集とを併用させた学習方法をご説明させていただきました。

これから10月の本試験までの期間を考えると、テキストと過去問集とを一体化させて、常にこの両者の間を行き来しながら進めていく方法が効果的、効率的といえますので、ぜひ、この方法で日頃の学習にも取り組んでいただけたらと思います。

③につきましては、これから本試験までの学習スケジュールをご提案させていただきましたが、あくまで一つの案とお考えいただき、ご自身の進行のペースに応じて、前倒しをする等、適宜修正を加えていただけたらよいでしょう。大切なのは、いかにして残りの期間で合格レベルまで達するか、ということですので、この観点から、ご自身でスケジュールを練り直してみてくださいね。

これからの時間をフルに活用するとともに、適切かつ効果的な学習方法を確立することによって、短期間での一発合格を実現させましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

司法書士やFPの資格も所持。モチベーションが持続する宅建の勉強方法とは

近藤文義の宅建スクール
近藤文義 (宅建)

東京・新橋・品川・渋谷・新宿・高田馬場・上野・秋葉原・浜松町・田町・西船橋・御茶ノ水...

レッスンノート ページ先頭へ

宅建情報

サイタの宅建講師がブログを通して、宅建情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

宅建の先生

@TakkenCyta