サイタ資格取得講座宅建講座 東京 近藤文義の宅建スクール レッスンノート 体験レッスン(ガイダンス)

体験レッスン(ガイダンス)

宅建講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスン、お疲れ様でした!

今回は、体験レッスンということで、これからレッスンを開始するにあたっての様々なお話をさせていただきました。

主な内容としましては、これまでの学習の状況をうかがうとともにご使用の教材を拝見してから、10月の本試験に向けた学習プランをご提案、さらに、次回からのレッスンの進め方についてもご相談をさせていただきました。

4月から勉強を始められたということでしたが、しっかりとテキストを読み込んでいるご様子が伝わり、とても堅実に進めてきていらっしゃるという印象を受けました。また、不正解だった問題について、それを克服するためのフォローを怠らず、勉強に対して真摯に取り組む姿勢も大変素晴らしいと感じました。

具体的な勉強方法につきましても、テキストの読み込みと問題演習とを非常によいバランスで組み合わされておりますので、まだ学習していない分野に関しても、ぜひこの方法を実践していっていただけるとよいと思います。

学習プランにつきましては、一つの案としてご提案をさせていただきましたが、前述のようなお話をうかがい、前倒しで進めていくことが十分に可能と思われますので、ご自身の進行ペースを把握したうえで、お示ししたプランを適宜修正していただけたらと考えています。

レッスンの進め方につきましては、今回ご相談をさせていただきましたとおり、ご自身での勉強の際に生じた疑問点をレッスンで解消しながら、普段の勉強をフォローアップしていく形式が最適と思われますので、これを基本として始めていきましょう。

もちろん、学習する科目やテーマによっては、これとは異なる形式になるところもあるかと思いますが、そこは個別レッスンの利点を生かして、臨機応変に修正を加えながら、今年の合格という目標の実現に向けて進んでいきましょう!
新着レッスンノート

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、これまでの学習経過をうかがうとともに、今年の本試験合格に向けて、どのようにレッスンを活用するのが最も効果的であるかという観点から、さまざまなお話をさせていただきました。 ひと足先に通信講座の受講をスタートされているということでしたので、こちらのレ...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「権利関係」全般を通して疑問点が残っている設問について、その解消を図っていきました。 「権利関係」に関しては、これまでもじっくりと腰を据えて学習されてきたこともあり、疑問点もだいぶ絞られてきたという印象でしたので、ここでは出題可能性の高い論点をい...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「法令上の制限」のところで残っていた「土地区画整理法」と「その他の法令上の制限」を学習し、「法令上の制限」の分野をすべて終えてから、「税法」の分野の前半にあたる「不動産取得税」と「固定資産税」まで進めていきました。 今回のレッスンで「法令上の制限...

レッスン、お疲れ様でした! 今回は、「法令上の制限」をさらに進めて、「国土利用計画法」・「農地法」・「宅地造成等規制法」の3つの法律について主に学習しましたが、レッスンの最初の時間を利用して、前回学習した「建築基準法」の過去問をいくつかピックアップし、本試験で狙われやすいポイントを挙げて...

レッスン、お疲れ様でした! 今回から「権利関係」のほうに進み、その冒頭部分である「制限行為能力者」・「意思表示」・「代理」の各テーマについて学習しました。 冒頭から非常に重要なテーマの連続ですが、とりわけ「権利関係」の場合、学習の初期段階にこそ正確な理解を得ておくことが、その後の学...

レッスンノート ページ先頭へ

宅建情報

サイタの宅建講師がブログを通して、宅建情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

宅建の先生

@TakkenCyta