スポーツ教室ストレッチやり方教室レッスンノート 正しく理にかなった立ち方に使われる筋肉の意識

正しく理にかなった立ち方に使われる筋肉の意識

ストレッチやり方教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした。

正しく理にかなった立ち方には、
お腹の力が必要である、ということを確認しました。

四つん這いになってのキャット&カウ
(仙骨を前傾&後傾することで背骨がしなる動き)
の骨盤が後傾した状態のように、

お尻を下げること
お腹を引き上げること
胸は張るが、あばらはしまうこと
足裏、足指でしっかり大地をつかむこと

初めてなのにバッチリできていました。
これからもどんどん、
背中と壁の間に隙間がなくなっていかせますよ〜。

背中で握手のため
肋骨と肩甲骨をバラバラにするため、
呼吸のストレッチをしました。
12カウントはいて、6カウント吸う
まだまだいけそうでしたね。
これからもカウント数を増やしていきます。
背中で握手の左右差も
徐々になくしていきたいと思います。

ゴルフボールのすすめ
すべての道は足裏に通ず。
人間は、毎日アスファルトの上を歩くので、
足裏が硬くなりやすいです。
足裏もしっかりほぐすことで、
床をしっかり握れるようにしていきたいです。
立つ、座る、歩くの基本的な動きは
足裏にかかっています。
このレッスンノートを書いたコーチ

運動音痴でも大丈夫!デトックス効果も狙える良いこと尽くめなストレッチ

キレイになるデトックスストレッチ
紅谷友美 (ストレッチ)

渋谷・原宿・中目黒・学芸大学・駒沢大学・新宿御苑前

レッスンノート ページ先頭へ

ストレッチ情報

サイタのストレッチ講師がブログを通して、ストレッチ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!