スポーツ教室ストレッチやり方教室レッスンノート 前屈のおさらいと後屈

前屈のおさらいと後屈

ストレッチやり方教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

基本のあぐらでの前屈は自分1人でも正しく、
深くできるようになっていました。バッチリです。
これからは足を伸ばして、開脚や立っての前屈など
バリエーションも増やしていきます。

後屈ですが、
肩甲骨はさほど硬くないようです。
こちらも前屈同様に腰を使わず
お腹で体幹をしっかり支えて
股関節から後ろに倒れ、
アンダーバストからも倒し、
おへそとみぞおちの距離を長くする
肩甲骨は寄せて下げて
肩甲骨でバストトップを後ろから前に押す
ということをやっていきました。

後屈とは腰をそることではなく
胸を開くことなので、
腰を含めた体幹を動かさずに
胸の開閉をすることからはじめ

最終的に
立て膝で足指をたてて
右かかとに右手を
左かかとに左手を添えて
らくだのポーズという後屈が
腰を使わずに正しく、
とてもキレイにできていました。

前回足裏が硬く、浮き指ぎみだったのが
気になったので、
ゴルフボールでの足裏マッサージを
教えました。
左足五分、右足五分
本人のやる気があって
できる時間があれば
家でやってみてくださいと
ゴルフボールをプレゼントしておきました。
すぐにはやらなくても、
必要性を感じた時に自発的にやりたいと
思ったらできるように渡しました。

立ち姿や座り姿をきめる
体のラインをまっすぐにするためには、
浮き指はなおしておきたいので、
(浮き指は体の安定感がなくなるので
酷くなると足の不安定を首で調子をとろうとして
首か前にでてきます。見た目が悪いだけではなく
腰痛肩こり膝痛にもつながります)
まずは硬い足裏をほぐすためにの提案です。
このレッスンノートを書いたコーチ

運動音痴でも大丈夫!デトックス効果も狙える良いこと尽くめなストレッチ

キレイになるデトックスストレッチ
紅谷友美 (ストレッチ)

渋谷・原宿・中目黒・学芸大学・駒沢大学・新宿御苑前

レッスンノート ページ先頭へ

ストレッチ情報

サイタのストレッチ講師がブログを通して、ストレッチ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!