語学の習い事スペイン語教室レッスンノート 未来形の活用、用法

未来形の活用、用法

スペイン語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今日は、未来形の活用、用法をまとめて見てみました。
また、比較表現を整理しました。
直説法の時制については、ほぼ全てを眺めたことになります。
あとは慣れですので、これからは、少しずつ文法や時制を意識しながら使ってみると、より早く定着します。

【未来形】
活用は、-ar動詞、-er動詞、-ir動詞、いずれも同じ
yo hablaré
tú hablarás
él hablará
nosotros hablaremos
vosotros hablaréis
ellos hablarán

<不規則活用する動詞>
tener, venir, salir, poner, poder, saber, haber, decir, hacer, quererなど

・未来を表す: Mañana iré a ver la película. (明日は映画を見に行く予定)
・可能性、予測を表す: Ya tendrá treinta años. (もう30才くらいになるんじゃないか)
・命令表現: Me llamarás por teléfono. (私に電話してね)

【比較表現】
・優等比較: más + [形容詞/副詞] + que ~ (~より[形容詞/副詞]だ)
・劣等比較: menos + [形容詞/副詞] + que ~ (~ほど[形容詞/副詞]でない)
・同等比較: tan + [形容詞/副詞] + como ~ (~と同じくらい[形容詞/副詞]だ)
・最上級: 定冠詞 + más [形容詞/副詞] + de ~(~の中で一番[形容詞/副詞]だ)

・同等比較の否定文→劣等比較の意味:
Ella no es tan guapa que tú. (彼女は君ほど可愛くない)
・比較の対象が否定語→最上級の意味:
 Ella es más guapa que nadie.(彼女は誰より可愛い)

※ ~ísimo/a (形容する言葉に応じて性数一致する):ものすごく(感情的に最高)~である
例: Ella es guapísima. (彼女は最高に可愛い)
   Muchísimas gracias. (本当にありがとう)

<不規則な比較級>
bueno/malo, bien/mal → mejor/peor
grande/pequeño → mayor/menor
mucho/poco → más/menos
このレッスンノートを書いたコーチ

独学からスペインへ留学、今ではJICAやスペイン大使館・貿易庁の通訳も!

Vamos! スペイン語
山下あや (スペイン語)

上野・御徒町・秋葉原・北千住・五反野・梅島・入谷

レッスンノート ページ先頭へ

スペイン語情報

サイタのスペイン語講師がブログを通して、スペイン語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

スペイン語の先生

@SpanishCyta