サイタ語学の習い事スペイン語教室 大阪 らくらくスペイン語 レッスンノート 読解 (En trece y martes ni te cases ni te embarques)

読解 (En trece y martes ni te cases ni te embarques)

スペイン語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様です!
ni(=y no)で、yの否定です。
全体の意味はとらえられていますが、関係代名詞が使われている文章の先行詞のかけ方が少し弱いように思います。
まずは直訳でもいいので、文法を意識して訳すことをしていきましょう。
語彙が増えていってる実感が持てるような作業をしていきましょう^_^
新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! 和訳は何となくできても西訳はある程度、語彙や慣用句を知っておく必要があります。 活用や自制など、不確かなところが自分の中で明らかになっていくはずですので、すぐに確認して覚える癖をつけましょう。 これからは確実に理解していくことに意識を向けていきましょう^_^

レッスンお疲れ様でした! 前回のフレーズを使ってちゃんと西訳されて感心します。 今回は、使役でhacerを使うこと、 知覚動詞 ver, oír +不定詞(現在分詞) 〜するのを(している)見る、聞く venir や seguir がestarのような使い方ができる、 などがポイン...

レッスンお疲れ様でした! 時間は日常よく使います。 15分、30分、45分の言い方になれましょう。 不規則動詞の活用にはいくつかパターンがあります。 パターンがわかれば簡単に活用できるようになるので慣れるまでは何度も声に出して練習しましょう^_^

レッスンお疲れ様でした! 疑問詞のない疑問文を間接疑問文にする場合は主節と従属節をつなぐ接続詞si(〜かどうか)が必要です。 疑問詞+不定詞は〜すべきという意味でしたね。 不定詞との組み合わせはいろいろありましたね。 少しずつ覚えていきましょう^_^

レッスンお疲れ様でした! 「だれに」にあたる語を動詞の間接目的語といいます。 ☆直接目的格人称代名詞とは、3人称がちがうこと ☆3人称の間接目的語の後ろに直接目的語がくるとseにかわる ☆不定詞の後ろに直結させるか動詞の前にだす。 をポイントに学習してみてくださいね^_^

レッスンノート ページ先頭へ

スペイン語情報

サイタのスペイン語講師がブログを通して、スペイン語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

スペイン語の先生

@SpanishCyta