サイタ語学の習い事スペイン語教室 兵庫 はじめてのスペイン語 レッスンノート 電話番号、冠詞、ser、estar、hayの区別

電話番号、冠詞、ser、estar、hayの区別

スペイン語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

冠詞
初めて話題になる単語や、特定のものにこだわらない場合は不定冠詞になる
例)Tengo un perro.(初めて犬のことが話題になっている)
Tienes un coche(車)?(車の種類にはこだわっていない。)

すでにお互いが了承している単語や、その単語がなんらかの形で特定できる場合は定冠詞になる。
例)Tengo un perro y el perro es blanco.(二度目以降なんの犬の話かは分かる)
El padre de Ana es profesor.(他の誰でもないアナのお父さんと特定されている)

estarとhayの違い

estarは場所をきく動詞。『どこに』それがある、いるのか。
hayは存在をきく動詞。それはどこそこに『ある、いる』のか。
El perro esta en la silla.犬が椅子の上にいる。
Hay un perro en la silla.椅子の上に犬がいる。

estarとhayの区別難しいですよね。たくさん問題を解いて慣れていけば大丈夫ですよ!
このレッスンノートを書いたコーチ

語学習得に年齢制限はありません!「投げ出さない」秘訣を学べるレッスン

新着レッスンノート

今日はたくさん単語を覚えました。よく頑張っていたと思います。色の単語は目に入るものの色をスペイン語で言っていってみても面白いかもしれませんね。 復習では「~を貸してくれる?」を勉強しました。 自己紹介の表現(yo soy~、me gusta~)も復習しました。 犬が机の下にいる ...

あいさつや、買い物でつかう表現を復習しました。 そのあとスペインのガイドブックを見ながら、スペイン料理とスペインの町について話しました。 それから希望を伝える表現を勉強しました。 これは quiero+見るver, 旅行するviajar, 食べるcomerのような動詞+行き...

野球記事はよく読めてました。声に出して読むことで、発音の練習、主語や時制が何かを考えることで文法の確認、長い文を読むことで文の分析ができるようになると思います。少しずつ読んでいきましょう。 よく使うフレーズは繰り返し口にだしてみてください。 接続法は、主語と行為主が同じ人か、que...

今日はスペインでよく食べられる料理15品を紹介しました。 また、食べ物の書かれた表をわたし、それがなにかを尋ねる表現(que es esto?)、それを注文する表現(~ por favor)、値段をきく表現(cuanto cuesta?)を勉強しました。 数字の復習もしました。 今日もよ...

接続法過去は、非現実の条件文でよくでてきますので、なにか覚えやすい文をそのまま覚えてしまいましょう。 着実にレベルがあがってますね。努力のたまものです! また復習問題をつくってくるので、解いてみましょう。

レッスンノート ページ先頭へ

スペイン語情報

サイタのスペイン語講師がブログを通して、スペイン語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

スペイン語の先生

@SpanishCyta