サイタ語学の習い事スペイン語教室 大阪 らくらくスペイン語 レッスンノート 接続法現在の不規則活用

接続法現在の不規則活用

スペイン語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスン時間が長かったですよね。
お疲れ様でした。
接続法の不規則活用は、覚えれしかないですね。
大変ですが、頑張っていただきたいです(^^)
このレッスンノートを書いたコーチ

スペイン語学科卒、フラメンコ経験も!多趣味な講師と話題尽きないレッスン

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! 前置詞が副詞や名詞と組み合わさったものを前置詞句といいます。 場所を表す時はenやporのような単独の前置詞だけでなく2語以上の前置詞句も覚えておくと便利です。 覚えやすいものから少しずつ覚えて行きましょうね(^^)

レッスンお疲れ様でした! スペイン語の過去形は点過去と線過去があります。 ニュアンスの違いがわかってもらえたでしょうか? 年齢を言う時、習慣を表現する時、情景描写は線過去を使います。 活用はそんなに難しくないので先ずはしっかり活用を言えるようにしましょう(^^)

レッスンお疲れ様でした! スペイン語の名詞は、性と数を意識しないといけません。 主語、その人称に合うSER動詞、名詞の性と数、いろいろなところに意識を働かせてくださいね。 例外は覚えるしかないので、出てきたものから少しずつ覚えて行きましょう(^^)

レッスンお疲れ様でした! 命令形は人称によって活用もちがうので、混乱しがちですが、接続法の活用がしっかりできているので、命令形は難しくないと思います。 vosotrosへの命令は動詞と再帰代名詞が結びつくとdが脱落します。気をつけましょう。 Irseのvosotrosに対する命令idos...

レッスンお疲れ様でした! 指示語は話し手からの距離を表すことができます。 アクセントがない指示形容詞とアクセントのある指示代名詞の区別をしておきましょう。 数字は細かいきまりごとがありますが、一つ一つ丁寧に理解していきましょう(^^) 最初は覚えることが多いですが、頑張ってくださいね ...

レッスンノート ページ先頭へ