サイタ語学の習い事スペイン語教室 大阪 らくらくスペイン語 レッスンノート 間接目的格人称代名詞

間接目的格人称代名詞

スペイン語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!
今日は「〜に」の人称代名詞を学びました。
3人称同士「〜に」「〜を」が並ぶ時は、に格がSeに変わることに慣れていきましょう(^^)
に格、を格の人称代名詞が混乱しないように整理しておきましょう(^^)
このレッスンノートを書いたコーチ

スペイン語学科卒、フラメンコ経験も!多趣味な講師と話題尽きないレッスン

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! 疑問文は語順を変えなくていいので簡単ですね。 否定文はnoは動詞の前に置かれます。 気をつけましょう。 形容詞は、grande pobre viejoのように名詞の前に置かれると本来の意味とは異なる形容詞があります。 気をつけましょう(^^)

レッスンお疲れ様でした! 冠詞は職業、国籍、宗教は無冠詞でしたね。 気をつけましょう(^^) 動詞IRは会話でもよく使います。 ☆ ir a +場所 〜へ行く ☆ ir a +動詞の不定詞 〜するつもりだ 混同しがちなので気をつけましょう(^^)

レッスンお疲れ様でした! 命令形は人称によって、直接法を使うか接続法を使うか考えないといけないので整理が必要です。 túとvosotros以外の人称及び否定命令は接続法を使いますので気をつけましょう(^^) 肯定命令では、間接、直接目的格人称代名詞の順で動詞に直結し、否定命令では、動詞の...

レッスンお疲れ様でした! 形容詞は、grandeやpobre viejoのように、名詞の前に置かれると意味が変わる場合があります。 気をつけましょう。 ESTARは、SERと同じく英語のbe動詞にあたります。 SERは永続的な状態、ESTARは一時的な状態を表します。 意識して使って...

レッスンお疲れ様でした! 時間は日常よく使いますね。 cuarto や media を使った15分、30分の言い方になれましょう。 同時に数字が必要になります。 まずは時間が言えるようになるためにも60までは言えるようにしましょう(^^)

レッスンノート ページ先頭へ