サイタ語学の習い事スペイン語教室 静岡 カリナのスペイン語教室 レッスンノート 二重子音 と 時刻

二重子音 と 時刻

スペイン語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

二重子音 
音節の構成上一つの音として扱われる、連続した2個の子音のことを二重子音と呼ぶ。子音の「l」又は「r」が二番目に来る。
bl blanco(白い) br bravo(すごい) cl clima(気候) cr crema(クリーム) gr gracias(ありがろう) pr sopresa(驚き)

時刻
時間を尋ねるにはいくつかの表現がある。いずれも「何時ですか」という意味になる。
¿Qué hora es? ¿Qué hora tiene usted? ¿Tiene usted hora?
(1:00) Es la una en punto.
(2:00) Son las dos en punto.
「~分すぎ」の場合は「y」を使います (1:05) Es la una y cinco.
「15分」の場合は (2:15) Son las dos y 15または Son las dos y cuarto.
「30分」の場合は (16:30) Son las dieciséis y 30または Son las dieciséis y media.
このレッスンノートを書いたコーチ

大学まで現地で過ごした日系ペルー人。翻訳・通訳歴もあるので安心

新着レッスンノート

義務を表す「Tener que + 動詞の原形(~ar.~er.~ir)」「~しなければならない」 -Tengo que estudiar español.(私はスペイン語の勉強をしなければならない) -Tenemos que trabajar el domingo.( 日曜日、私たち...

持つ/持っている -¿Cuántos años tienes?. Tengo cuarenta(40) años. -¿Cuántos hijos tienes?. Tengo tres(3) hijos: dos(2) hijos y una(1) hija, -¿Tienes...

「en」~の中に Estoy en el aeropuerto de Narita. 「sobre/encima de」~の上に La llave está sobre/encima de mi libro. 「debajo de」~の下に La ardilla está debajo d...

特定の人や物の所在を表す。「~にある/~にいる」(場所を表す語句とともに) ¿Dónde estás?. /¿Dónde está usted?. (Yo) Estoy en(la/mi) casa. ¿Dónde está el libro?. El libro está en ...

「hubo」の用法は -不定冠詞付きの名詞.  Antiguamente hubo una guerra aquí.  以前、ここで戦争がありました。 -数ついた名詞.  Antiguamente hubo dos(2) guerras mundiales.  以前、ここで二つの...

レッスンノート ページ先頭へ

スペイン語情報

サイタのスペイン語講師がブログを通して、スペイン語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

スペイン語の先生

@SpanishCyta