音楽教室ボーカルスクール声楽レッスンノート 2月17日

2月17日

声楽教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!

♪発声♪
ハミングでソファミレドー
オでドレミファソファミレドー
イでドレミファソラシドシラソファミレドー
音が変わるときに喉に圧力をかけず開いたままで。

♪vaccaj3番♪
l,n,dの子音を言うときに顎が動くのではなく、舌だけを動かして発音できる様に。
l'ingannoのn二つは特にしっかり長めにくっつけて離すと響きが変わらず歌えます。
休符の後高い音から始まる時は、休符の間に喉を開いておきましょう。

♪torna a surriento♪
何箇所か子音を発音するために音がなくなってしまう箇所があります。(comme tu aのtなど)
またu母音が日本語のウになってしまうので、しっかり唇を使って前に出す感覚にしていきましょう。
歌詞を覚えるまでは大変ですが、それさえできれば曲想など工夫のしがいのある曲です。楽しみながらこれからも頑張りましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

藝大でイタリアオペラを学び、パルマ音楽院修了。「楽しく歌う」がモットー

おおと声楽教室
大音絵莉 (声楽)

渋谷・新宿・池袋・田端・上野・秋葉原・野方・銀座・新宿御苑前・新宿三丁目

レッスンノート ページ先頭へ

声楽情報

サイタの声楽講師がブログを通して、声楽情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

声楽の先生

@SeigakuCyta