サイタスポーツ教室ランニング教室 愛知 ランニングスクール レッスンノート 足のコンディショニング

足のコンディショニング

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・アップ
・足のコンディショニング
・脚の引きつけ
・ジョグ
・ダウン、ストレッチ

お疲れ様でした。
今回は足のコンディショニングについてです。
足を回すときは、つま先の向きがしっかり上下左右に向くように動かします。
内くるぶしの下のところをほぐしましょう。
小指側の骨の出っ張りの下をほぐしましょう。
親指の足底、やや内側のところもほぐしましょう。
スネの前側もケアしてみましょう。
フォームについては、股関節を意識して脚を上げ、脚をしならせ、身体の真下まで引き付ける意識を持ちましょう。
痛みがあるうちは無理はせず、ケアを中心にしていきましょう。
新着レッスンノート

・アップ ・足のストレッチ ・股関節の動き作り ・足の使い方 ・ジョグ お疲れ様でした。 今回はフォームの修正点についてお話ししました。 まずは、足の指の形についてですが、今回のストレッチをこころがけていきましょう。 次に股関節の使い方ですが、動き作りの感覚で付け根を意識し...

・アップ ・前回のおさらい ・軸の意識、体幹部の補強 ・ジョグ ・ストレッチ 朝早くからお疲れ様でした。 今回は身体の軸の意識づけをしました。変化を感じることができていたのでよかったです。 軸がぶれると余分なエネルギーを使うことになるので気をつけていきましょう。 ポイントと...

・姿勢について ・ジョグ ・流し 今回は走る時の姿勢についてお話ししました。 まず骨盤の角度に気をつけていきましょう。動きづくりの感覚を走っている時も思い出すようにしましょう。 丹田の意識も忘れないようにしましょう。 腕振りが横に流れないように気をつけていきましょう。肩周りのス...

・股関節の筋トレ ・内転筋の筋トレ ・丹田の意識 ・ジョグ お疲れ様でした。 今回はランニングに役立つ筋トレをお話ししました。 股関節の筋トレでは、脚を動かすことを意識しましょう。肩は少し浮かすくらいで大丈夫です。 内転筋の筋トレでは、ボール以外にもクッションなどで代用しても...

・アップ ・重心の位置 ・股関節の意識 ・骨盤の立て方 ・腕振り ・ジョグ お疲れ様でした。 今回はフォームの基礎についてお話ししました。 まずは腰の高さを気をつけていきましょう。 足を動かす時は股関節から動かす意識を持ちます。 イスを使った骨盤の立て方は練習すると腰が...

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta