スポーツ教室ランニング教室レッスンノート 身体の軸をしっかりさせる!

身体の軸をしっかりさせる!

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした。
今日は基本の動き作り、体幹トレーニング、ランニング&流しを行いました。
①椅子でできる腹筋トレーニング
浅く腰掛けたら、両手でいすのへりをつかみ足を浮かせる。→2秒で両足を引き上げ4秒でゆっくり下ろす。×10回
②身体の胴体を鍛える
身体の芯を意識して…
ひじは90度にキープ。右肘と左膝をつけたら5秒停止。ふらつかないように軸足はしっかりと!(ひねりが入っていることを確認して、背中は丸めない)
③ペットボトルを使って下半身強化。
左足で立ち、膝は90度に曲げる。曲げた膝まわりを右手から左手へと受け渡しなが回転させる。(背中を丸めない)
軸足に体重を乗せてバランスを意識するのがコツ。90度に曲げた足は辛くても下げずに頑張って!太もも強化にもなる。
④腹筋を使って走るトレーニング
右足で立つ。腹筋は緩ませて身体は反る。左足は後ろに。次に腹筋を縮め左足を前に運ぶ。左足の下で両手を合わせる。これを左右行う。

体幹トレーニングはランニングにとって必要不可欠です。身体の軸をしっかりさせることでブレない楽な走りが身について、身体の負担が減っていきます。これから梅雨時期で走れない日など、鍛える絶好のチャンスです。
日々の積み重ねで走りの「カタチ」を全身で覚えていきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

あの名門実業団出身!あなたらしいランニングライフをお手伝い

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta