スポーツ教室ランニング教室レッスンノート 正しい姿勢で走るためのコツ

正しい姿勢で走るためのコツ

ランニング教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンお疲れ様でした。
寒い中でしたが、元気よく体を動かすことが出来ました。

<本日のレッスン>
➀ウォーミングアップ
・イライラボールを使ったキャッチ(上手くキャッチするコツは重心をスムーズに移動する)
・股関節を伸ばす運動(やや身体が硬いようでした。今日やった足を大きく開くストレッチは運動前に行うと良いでしょう)

➁ランニング・フォーム撮影
「膝の痛みがあるので7割くらいのスピードで走った映像を見ました。膝の状態が良くなったら躍動感のある(馬が走りようなダイナミックな動く)フォームが目標です」

➂身体のバランスを考えてみる
「絵を描きながら足先から頭までのバランスの大切さを考えてみました。足底で地面を押すことが上半身、下半身の姿勢に大きくかかわるのですね」

④バランスチェック
「縁石の上をバランスをとりながら歩いてみました。足底を使うことが上手く歩くコツです」
このレッスンノートを書いたコーチ

指導歴10年、ランニング歴は35年!数々のマラソン大会に出場経験あり

小西ランニングスクール
小西政弘 (ランニング)

渋谷・西浦和・東川口・南越谷・三郷・吉川美南・千駄ケ谷・大宮・川口・新田

レッスンノート ページ先頭へ

ランニング情報

サイタのランニング講師がブログを通して、ランニング情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ランニングの先生

@RunningCyta