サイタスポーツ教室ピラティス教室 東京 姿勢改善ピラティススクール レッスンノート 骨盤、背骨をポジション変えて動きましょう♪

骨盤、背骨をポジション変えて動きましょう♪

ピラティス教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

28日のレッスンお疲れさまでした。
今回のレッスンでは、前回のレッスンで行ったことを復習しながら、ポジションを変えて骨盤や背骨を動かしました!そして、違和感があるとのことでサークルを使ってのハムストリングストレッチ、フォームローラー使って脚の筋膜マッサージをしましたね。

胸式呼吸は?どこをうごかしましたか?
胸郭でしたよね!説明では、肋骨と言いましたが、正確に言えば、肋骨、胸骨、胸椎を含む胸郭を横方向に動かします。その時のお腹の使い方は?
お腹を凹まして薄くなったお腹にコルセットを巻くイメージでしたね!
骨盤のニュートラルはどうでしたか?
座位では、床に対して、左右の腸骨、正確には、上前腸骨棘、恥骨結合が垂直状態でしたね!
仰向けでは?床に対して平行な状態でしたね!
あくまでも目安ですが…
骨盤後傾はどう動きましたか?
座位では、恥骨が腸骨より前で腰を丸めるような動作でしたね!
仰向けでは、恥骨が腸骨よりも上になってお尻の下部がめくり上がる動作でしたね!

聞きなれない?難しいWardや、専門用語は気にしないで!!身体が覚えてくれると少しずつできるようになるので安心してレッスンを楽しみましょう(^^)

お時間あれば?上記の内容を復習してみましょう♪
このレッスンノートを書いたコーチ

身体の内側から整えるお手伝い。介護福祉士資格を持つ先生、老若男女歓迎

新着レッスンノート

5/29のレッスンお疲れ様でした。 今回は、股関節に詰まりを感じているということで、レッスン内容を変更して、股関節のスペースを広げるようにするためのワークを多く取り入れました。

5/27のレッスンお疲れ様でした。今回は、今月行った総復習でレッスンを進めました。 呼吸は、吐ききる事でインナーマッスルを働かせる。骨盤安定で股関節から動くこと。 肩甲骨で身体を支えること。

5/25のレッスンお疲れ様でした。 今回のレッスンでは、腕を動かす時、肩甲骨の動きにも意識していただきました。 肩甲骨は、肋骨の上を滑るように動きます。ですが、多くの人は、自由に動きづらいです。肩甲骨を上下左右に動けるようにしていきましょう!!

5/21のレッスンお疲れ様でした。 基本的なエクササイズも、少しずつではありますが、動きや理解の反応は良くなりましたよね♡ 確実に身体も変化し続けていますよー(^^) 努力した分、身体は正直に応えてくれます️ 今後も一緒に楽しく身体を動かしいきましょう(≧∇≦) 肩甲骨で支えるとは...

5/21のレッスンお疲れ様でした。 今回のレッスンでは、足ゆびほぐしから行い、その後にフットワークを行いました。足もとを整えてから行うことで、正しい骨格の位置で筋肉を鍛えることが可能になります。 立位で行うフットワークは、両足が床についてる状態で行うものと、片足だけで行うものと二つ行いまし...

レッスンノート ページ先頭へ

ピラティス情報

サイタのピラティス講師がブログを通して、ピラティス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!