サイタ音楽教室ピアノ教室 東京 あづさピアノスクール レッスンノート 縦の線

縦の線

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はお疲れ様でした!

故郷
1ページ目は強弱など
表現についてレッスンしました!
どの音を出したいのか、
全体の音量をどうするのか、
楽譜を見て確認したあと
4小節、8小節ずつ区切って
覚えるようにしましょう!

2ページ目はペダルをレッスンしました!
ふみかえのタイミングの細かいところを
特に注意してみてください!

ネイティブ
左右がしっかり合うように
縦の線をよくみて練習しましょう!
特に目のマークはズレやすいので
ゆっくりメトロノームにあわせて
練習しましょう!

引き続きリズム変装も頑張りましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

東京音大卒、コンクールに多数入賞経験有り!ボカロ曲やゲーム音楽にも対応

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日はお疲れ様でした。 本日は両手で最後まで レッスンしました。 ご自宅で最後のページを 合わせてみてください! またMのリズムが 3連符がベースの難しいリズムになっています。 1拍を3つに数えながら 練習しましょう! また、ナチュラルの音をなおしたところを お...

本日はお疲れ様でした! ネイティブ イントロを間違えないように 何度も練習しましょう! 今のクオリティを維持できるように 引き続きリズム変奏と ゆっくり練習を忘れずに!! 故郷 つなぎの部分で間があかないように 練習しましょう! つなぎの部分の少し前から 両手で止...

本日はお疲れ様でした! 流れよく、弾けるようになって来ました! 最初の音は指の形を固定して ばらばらにならないように 意識して弾きましょう! 盛り上げるところ、fのところは はっきりと誰が聞いてもわかるように 弾きましょう! 左手につられて小さくなりがちですので 特に...

本日はお疲れ様でした! 故郷 2ページ目、慣れてきましたね! 左手の和音が大きくなりすぎないよう コントロールしながら練習しましょう! また、音やペダルを直した所は 楽譜をよく見て正しい音で弾けるよう 練習しましょう! また、小さい音を弾く時に 指先の力が抜けないよう...

本日はお疲れ様でした! 故郷 音量のコントロールをしましょう! 特に縦の波線の所は それぞれの手の上の音が 出すぎないようにコントロールしましょう! メロディなど、聞かせどころは どこかの音だけ飛び出たり、 沈んで(1音だけ小さくなったり)しないように よく聴きながら...

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta