サイタ音楽教室ピアノ教室 東京 ピアノスクールみづき レッスンノート 右手でドレミ♪左手でドシラ♪

右手でドレミ♪左手でドシラ♪

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした!
ピアノを弾くのは初めてとの事でしたが、殆どの指が綺麗な形で弾けていたので大変良いと思います。

・楽譜の基礎についてやりました。
  ト音記号・ヘ音記号
  ドレミファソラシドはイタリア語、日本語ではハニホヘトイロハ
  音符の種類(四分音符・二分音符・付点二分音符・全音符)
  4分の4拍子の意味(1小節に4分音符が4つ)
  スタッカート(短く切る)スラー(滑らかに演奏する)
・バーナム ピアノテクニック ミニブック
  グループ1の歩こう・ホッピングしよう・右手でまりをつこう を
  やりました。

右手の4番5番の指(薬指と小指)が少し弱く、
左手の2番の指(人差し指)が丸くなりにくいので、
テーブルの上などでその点に気を付けて鍛えてみましょう。
その他の指は、形も良く力強く弾けているので良いと思います!

スタッカートをつけた時にすぐ着地してしまうと拍子が狂うので、
滞空時間をしっかり取ってリズム良く弾くよう注意しましょう。

楽譜には作曲者からの様々なメッセージが込められています。
最初はあれもこれも気にしなくてはならず、頭がフル回転で大変!かもしれませんが、
徐々に慣れていくと思いますので継続していきましょう♪
このレッスンノートを書いたコーチ

指導経験は数十年!明るく天然の先生と、笑いの絶えない楽しいレッスン

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

体験レッスンお疲れ様でした! ブランクがおありで不安ですと仰っていましたが、 それでもあれだけ指が動くのですから、 日々の鍛練で直ぐに感覚を取り戻せそうだと感じました♪ ・♯系の長調   同じ長調でも♯系と♭系では雰囲気が違いますね。   この曲は♯6つで書かれていますが、♯6...

レッスンお疲れ様でした♪ ・ウォーミングアップ   右手左手それぞれをドレミファソの位置において、   両手で同じ音を弾いてみましょう。   ずれないように気を付けて!   5度と8度を交互に弾くのは片手ずつで練習して下さい。   左手を多めに、右手のように目を閉じても弾けるの...

レッスンお疲れ様でした! ・ウォーミングアップ時に   5度と8度を交互に弾くことに右手はだいぶ慣れましたが、   左手は親指ver.小指ver.共に迷いが見られますので、   左手を回数多めに弾くようにして下さい。   右手は、目を閉じて弾くことに挑戦してみましょう! ・バー...

レッスンお疲れ様でした! ・ウォーミングアップ時に   1番5番の指で5度と8度を交互に弾く時に   小指を移動させるのは慣れたようですので、   親指を移動させるバージョンも取り入れてみて下さい。 ・バーナムミニブック   グループ3は、今後に役立つ技の基本が詰まっていますの...

レッスンお疲れ様でした! ・ウォーミングアップ時に   オクターブが出てきましたので、1番5番の鍛錬時に   5度と8度を交互に弾いてみて下さい。   幅の違いを手が覚えてくれると後々楽です。 ・バーナム ミニブック   4分の3拍子が出てきました。   4拍子か3拍子かで数...

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta