サイタ音楽教室ピアノ教室 東京 佳寿沙のピアノ教室 レッスンノート 指使いの復習とバイエル練習曲

指使いの復習とバイエル練習曲

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●指使いの復習

・スケールの一オクターブ練習
右・左それぞれゆっくり繰り返し弾いて、
最後に両手で合わせて弾きます。

指くぐりを綺麗にするためには、
やはり指くぐりをするところで分けて弾くことが
重要なポイントとなります。

なので、練習される際は、「ゆっくり」弾くことと
「しっかり分けて弾くこと」を意識してみてください。

・手の使い方
今は指の力を使って弾いているので、
指と手の力は抜いて、体をリラックスさせて
腕で押して音を出すイメージで弾いてみてください。

●バイエル練習曲
「91」番の譜読みを進めました。

譜読みはとてもスムーズに出来ていらっしゃると思います!
なので、まずは譜読みを完璧にして、
両手でゆっくりスムーズに弾ける練習を進めていきましょう。

●テンポの取り方
まずは、ツェルニーやハレルヤを弾かれる際に
表拍で足でリズムを取ってみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

シンプルな練習方法で、音楽を自分のものに!ピアノ歴25年のコーチが指導

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日はお忙しい中ありがとうございました。 〇バーナム ・歩こう・走ろう 4分音符・8分音符の部分はとても綺麗に音が揃っていました。 16符音符の部分は、メトロノームのテンポと、 16符の連符の最初の音が合うように意識して練習を ぜひしてみてください。 そうすること...

本日もお忙しい中お越しいただきまして、ありがとうございました。 レッスン内容をお送りいたします。 〇バーナムピアノテクニック 4分音符と8分音符の部分はとても綺麗に弾けていらっしゃいました。 16分音符については、8分音符をだんだんとテンポアップする 練習をしてみてくださ...

本日はレッスンにお越し頂きまして ありがとうございました。 レッスン内容をお送りします。 〇バーナムピアノテクニック 1歩こう、走ろう 右手・左手とても動きが滑らかでした。 16分音符がどうしてもテンポに合いずらいところは、 4分音符と8分音符をゆっくりのテンポで...

今日はレッスンにお越しいただきありがとうございました。 今日のレッスン内容です。 ○基本姿勢・バーナムピアノテクニック 姿勢がとても整っていて綺麗でした! バーナムピアノテクニックの「歩こう・走ろう」は 指運動のための良いスケール練習になります。 16分音符の部...

昨日はレッスンにお越しくださり、本当にありがとうございました! レッスン内容をお送りします。 ♬指使い・手の形 ・基本の指使い 基本的な姿勢や、手の形はとても綺麗でいらっしゃいます。 ピアノの音をしっかりと出すには、 指の先で鍵盤をタッチするととても良い音が出や...

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta