サイタ音楽教室ピアノ教室 東京 あさはらピアノスクール レッスンノート 音楽的に弾けるようになるまで ①

音楽的に弾けるようになるまで ①

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は初めてのレッスンをご受講いただき、ありがとうございました。

毎回、レッスン後に以下のようなレッスンノートをお送り致しますので、お時間のある時にご覧頂ければ幸いです。



●レッスン曲…幻想即興曲 作品66

弾き方がとても丁寧で、左右で異なるリズムをしっかり拍の中で整理して弾けていらっしゃいましたし、各音も捉えられていて、とても素敵でした。

この曲を音楽的に弾くためには、細かな強弱変化、テンポの変化をつけられる力が必要です。
これからのレッスンでは、その力をつけるための練習方法を少しずつ提供しますので、1つ1つ身に付けていただければと思います。

⑴指の広げ方

今常に指が伸びていて力んでしまいやすい形になっているので、オクターブなど広い音域に対応するときは指を広げ、半音階や狭い音域に対応するときは手を縮めるなど、臨機応変に手の形を変えてみてください。
その対応する力がつくことで、テンポを上げて弾けるようになった時に、なめらかに指がまわるようになります。

また、手首を柔らかくして、動く方向に少し傾けたり
柔軟に常にさせる意識で弾いてみていただければと思います。


⑵指番号の考え方

⑴の話に通づるものなのですが、テンポを上げていった際、音楽表現に集中できるようリスクの少ない指番号をふるのが効率的です。
今日取り扱った『ファミドドレドソソ…』の部分は『3251』の指使いを繰り返すのがよいように思われますので、固定して練習してみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

東京音大卒。音楽は何歳からでも遅くない!初心者でも安心のレッスン

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

この度もご受講ありがとうございました。 どの曲も、アーティキュレーションに丁寧に向き合っていただいている印象を受けました。 細かな楽譜の表現記号に目を向けていただいていることは、とても素敵な事ですので今後も継続していただけたらと思います。 以下、今回のレッスン内容になっております...

本日もご受講ありがとうございました! 曲にあった音色を、よく考えられていらっしゃる印象を受けました。 以下、今回のレッスン内容になります。 ご都合のよろしい時にご覧ください。 ⑴優しい花 ○抑揚 基本的に、上行形でクレッシェンド、下行形でデクレッシェンドをつけると自然な...

こんにちは。 レッスン内容をまとめたものをお送りいたしますので、もし宜しければご覧ください。 最初にお聞かせいただいたブルグミュラーは、 左手の音の粒が揃っていて和声の響きが整っていたり、安定したテンポで弾いていただいていたのがとても印象的でした。 今後の練習での、留意点になり...

本日はご受講ありがとうございました。 タッチが繊細で強弱のコツを掴んでからの表現がとても素敵だったので、音色が綺麗に鳴っていたのが印象的でした。 以下に、レッスン内容をまとめております。 お時間のある際にご覧いただけれは幸いでございます。 1.リズム唱の方法 ○リ...

本日もご受講いただきまして、ありがとうございました! この度のレッスン内容を以下に記述させていただきますので、お時間ある際にご覧いただければ幸いです。 1.ハノン 安定した付点のリズム(13のリズム)で弾いていただいてたのが印象的でした。 アクセントも、明瞭についていましたし、...

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta