サイタ音楽教室ピアノ教室 東京 大西ピアノ教室 レッスンノート エチュード op.10-4(ショパン)、ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ(ブラームス)

エチュード op.10-4(ショパン)、ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ(ブラームス)

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

エチュードは、前回お伝えした点がしっかり反映されていて、とても良い演奏でした。途中で2声に分かれる箇所がありますので、その内声部を意識して演奏できると、内声部のある部分の音楽の厚さや、内声部が終わった時の盛り上がり方が変わってきます。
ヘンデルの主題による変奏曲とフーガでは、主に変奏曲を聴かせていただきました。インベンション的な考え方やスタッカートの奏法(指を弾くように演奏する)、ペダルを踏んだ音への意識(鍵盤からすぐに手を離さない)、休符の長さを含むテンポ感、アウフタクトへの意識等についてお伝えしています。全体を一気に修正することは大変ですが、譜読み自体はしっかりできていますので、少しずつ進めてみてください。フーガは途中まで聴かせていただきましたが、高音と低音の主題提示はしっかりできています。中音(アルトやテノールに当たる部分)の主題が若干ぼやけてしまっていますので、どの部分で・どこから主題が提示されているのかマーキング等していただき、その音たちを意識できるようになると、よりフーガらしくなっていくと思います。

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

本日のレッスンもお疲れ様でした! 今回も最後まで両手で確認しています。左手の和音、かなりスムーズに取れるようになってきましたね♪ 1ページ目の5段目・1小節の左手の1音目は「ド」の音に、3ページ目の2段目・1小節の右手の4音目は「シ♭♭(白鍵のラになります)」の音に、最後から2小節目の左...

両手で最後まで確認しています。まだ自信がなさそうに演奏している箇所はありますが、譜読みがしっかりできていて、左右を合わせるタイミングもよく確認されています!冒頭の小節の左手、2拍目の音の高さ等を確認してみてくださいね。楽譜内に記載されている楽語もしっかり調べて書き込んでいただいていますので、ま...

本日のレッスンもお疲れ様でした! 久し振りのレッスンとなりましたが、お元気そうで何よりでした♪ 今回は卒園式の伴奏を担当するとのことで、入退場と歌の伴奏をそれぞれ確認しています。 『こころのねっこ』は、譜面通りの演奏とコード演奏をそれぞれ確認しています。歌い始めの方に、左手が「ドシラソ...

本日の体験レッスン、お疲れ様でした! レッスンで学べることや、レッスンの進め方等についての不明点をまとめてご提示いただき、それぞれに対してお答えしながら状況確認もさせていただきました。 ️演奏に関する技術について 他の生徒さんのレッスンでも使用している教則本『大人のハノン』を提...

本日のレッスンもお疲れ様でした! 今回は久し振りのレッスンとなりましたので、以前の感覚を思い出すために、ハノン第1番をゆっくりで演奏していただきました。指はしっかり動いていて、左右の音がバラバラになってしまうこともありませんでしたね!その後、以前レッスンで演奏していただいたハノン第12番...

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta