サイタ音楽教室ピアノ教室 愛知 ジャンル不問、こずえのピアノ教室 レッスンノート ゆっくり、じっくり…

ゆっくり、じっくり…

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした!
今回もどの曲もスムーズに弾けていましたね!
コードの話は難しく考えると難しいのですが(笑)おさらいすると、ラがA、シがBでドがC…以下、順番です。単音(一つの音)もそう呼ぶのですが、その音を土台にして、高音域に向かって一つおきに音を重ねてできる和音も、同じように呼びます。ドミソはCの基本形です。ミソドが第一転回形、ソドミが第二転回形。弾くだけでなく頭でしっかり整理できるといいですね!
このレッスンノートを書いたコーチ

3歳~60代まで指導!エレクトーンや合唱も教える面倒見のよいコーチ

目的・種類別にピアノ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

レッスンお疲れ様でした! 人魚のうた、キレイに弾けていました。定着度がイマイチで左手の和音をよく間違えるので残念ながら合格とはいきませんでしたが、有名な曲でもあるので暗譜して次回に仕上げましょう。広がりを感じる曲想を表すのがドファラですよ!右手の高音は大切な音へ飛ぶ!という思いを持って弾きま...

レッスンお疲れ様でした!今日はとてもよく上達してましたね!忙しい中、少しとれた時間を練習に費やしてくれて嬉しいです。 モルゲンレーテは片手ずつは完璧になっていたので、ゆっくりゆっくり両手を合わせていきましょう。右手の1の指が移動するのでフレーズごとに少し手元を見た方がいいですよね。とはいえ左...

レッスンお疲れ様でした! 左右の手がドレミファソの位置で弾く曲はとても上手でしたね、メリーさんの羊は両手ユニゾンでよく弾けていました。 左手がドシラソの位置になる曲はちょっとわかりにくそうでしたが、あれは右手をドレミファソの位置に置いて固定し、その位置では弾ききれないラ、シの音を左手でカバ...

レッスンお疲れ様でした! 『噴水』をどう弾いたらいいの?と質問してきました。譜面をなぞるだけでなくタイトルに合った弾き方を考えようとするのは大変いいことです。前回の『さらさら小川』を流れるように弾くとアドバイスされたことを覚えてくれていたのですね。『噴水』もお水が湧き上がる、流れ続ける感じで...

レッスンお疲れ様でした! スケーターズワルツ素晴らしく上手でしたね。やはり既知曲は上達が違いますね。 しかしながら、こういう『弾けた』はしばらく経てば弾けなくなったり、ある程度から伸び悩み行き詰まったりしてしまいがちです。 大人の方の趣味なのでガチガチに基礎練習をしなければと言うつもりは...

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta