音楽教室ピアノ教室レッスンノート 今回のレッスン

今回のレッスン

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・ツェルニー40
 [14番]
 出だしで右手が滑ってしまってるので、それが安定しない要因かもしれません。
 弾き始める前に自分の頭の中でテンポを確定させて、そのメトロノームに合わせて
 弾いてみる、というのを試してみるとうまく行くかもしれませんね。 

 [15番]
 この手の半音階のとっかかりとしては、
 1. まずはとにかく音符を追って、音を出してみる。
 2. なんとなくの和音の展開を想像してみる。
 3. 和音で動く方の音を読む。
 4. ひとまず音を合わせて、響きと動きを何となく読み取る。
 5. 「ここではこんな音だったな」と想像しながら片手ずつ練習する。

 と言った具合で進めるとよいと思います。
 と、ここまで書いてから「先に"3"をやってから"1"にとりかかればよいのか」とも思いました。

・「パスピエ」
 だいぶいい感じにあがって来てます。
 前半部分において、強弱や緩急の付け方を試し始めてみましょう。
 (緩急においては、全体のテンポが決まってからの方が、
  もしかしたら雰囲気がわかりやすいかもしれませんが。)
このレッスンノートを書いたコーチ

生徒さんの圧倒的継続率。沢山褒めてくれるけどきちんと指摘があるから

ピアノ教室Pianism
中田征毅 (ピアノ)

渋谷・都立大学・駒沢大学

レッスンノート ページ先頭へ

ピアノ情報

サイタのピアノ講師がブログを通して、ピアノ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ピアノの先生

@PianoCyta