音楽教室ピアノ教室レッスンノート 動きだけに捉われず、耳を使う練習を!

動きだけに捉われず、耳を使う練習を!

ピアノ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした!

明確なタッチで弾けていましたね!


喜びの歌では、音を綺麗に繋ぐことができていましたね。メリーウィドウは、左手のスラーがポイントです。ブランコが行ったり来たりするようなイメージで弾いてみましょう。

リズムの練習では、八分音符の練習をしました。テヌートのように長くなり過ぎていないか、スタッカートのように短く切れすぎていないか、程よい長さで弾けているかよく耳を傾けて練習しましょう!

亜麻色の髪の乙女では、随分とスムーズに弾けるようになっていましたね!
まずは、リズムに注意しましょう。付点四分音符が半拍分短くなってしまう所があるので、拍子を意識して練習してみましょう。
出だしは強くなりすぎず、音がポーンっと飛んでいくようなイメージで弾きましょう。
ペダルは、機械的に踏むのではなく、音が綺麗に繋がっているか、和音が綺麗に響いているかをよく聴きながら弾いてみてください♪
このレッスンノートを書いたコーチ

国立音大卒、教えることを専門に学んだ先生。挑戦する貴方に寄り添います!

レイナピアノ教室
佐竹玲奈 (ピアノ)

吉祥寺・三鷹・荻窪・西荻窪・武蔵境

レッスンノート ページ先頭へ