サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 東京 Photoshopデザイン教室 レッスンノート フォトショップでのアルバム制作について

フォトショップでのアルバム制作について

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れさまでした。

今回はフォトショップでのアルバム制作についてお話しさせていただきました。
簡単ですが大まかなポイントを記載しますので、参考になさってください。

①印刷サイズB4で開く
 →「フォトショップ起動」→「新規」から「印刷」→「B4」で「横サイズ」「解像度:350」「カラーモード:CMYK」で今回は開きました。

②B4サイズの画面に写真を配置
 写真を画面に「ドラッグ・アンド・ドロップ」で入れますと、配置されます。写真に☓が付いている間は端っこにマウスを持っていって拡大縮小が出来ます。均等にする場合は「Shift」を押しましょう。OKな場合は「Enter」で確定ですが、また拡大縮小したい場合は「Control+T(編集メニューの中の「自由変形」)」で行えます。

③文字を挿入
 左にあるツールのTマーク「テキストツール」を選んで、画面上をクリックして文字を打てます。打ち終わったあとに「ウィンドウ」メニューの中の「文字」でパレットが開きますので、文字の大きさや改行の空きなどを数値で変えられます。もちろん大きさは②の「自由変形」でも変えられます。色変更は「文字」パレットの中の右下「カラー」をクリックして調整もできます。

④レイヤーの入れ替え
②の写真や③の文字を入れることで「レイヤー」が増えていきましたね。「レイヤー」は掴んで入れ替えたりする重要なパレットですので、最初は慣れないかと思いますが、覚えていきましょう。

⑤写真の「マスク」
写真を「長方形選択ツール」や「楕円形選択ツール」で囲んで「レイヤー」パレットの左下から3番目「レイヤーマスクを追加」を押すことで写真が抜かれました。これは「レイヤー」パレット内の「リンク」を外しますと、左の画像や右の白黒の図形を選択して、写真を移動したり、マスクを移動したりが出来ました。この「マスク」は写真の切り抜きに近いので、また次回以降詳しくお話していきますね。


今後もいろいろとサポートしていきますので、これからもよろしくお願い致します。
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 イラストレーター、フォトショップで最初にすることとして それぞれのパレットを調整しました。 保存をしましたので、今後は設定した通りにパレットが 開くと思います。 イラストレーター、フォトショップともパレットの種類は たくさんあります...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回から少しお時間が空いてしまいましたが、「フォトショップでの合成」について、 復習もかねてお話しましたので、以下おおまかなポイントにて参考になさってください。 ①「ブラシツール」でのメイク 新規レイヤーを作成→「不透明度30%」くらいに設定→...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回に引き続き「フォトショップでの合成」について、 後ほどデータもお送りしますので、参考になさってください。 ①肌を整えるツール 「スポット修復ブラシツール」と「パッチツール」 細かな部分は「スポット修復ブラシツール」でなぞると消えます。少し...

本日もレッスンお疲れさまでした。 先週に引き続き「フォトショップでの合成」について、 大まかな内容を記載しましたので、参考になさってください。 ①合成素材にランプを追加 「クイック選択ツール」にてランプを選択。 うまく選択されない場合は「Shift」を押すと「+」、「Opti...

先程は体験レッスンお疲れさまでした! 「フォトショップでの合成」について、レッスンノートとして大まかな内容を記載しましたので、参考になさってくださいね。 ①画像の切り抜き  A.基本形として「ペンツール」で画像を拡大しながら、細かく点を打っていきます。   囲まれたら「パス」パ...

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta