サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 東京 Photoshopデザイン教室 レッスンノート Photoshopで写真に写り込んだ要らないものを消すには

Photoshopで写真に写り込んだ要らないものを消すには

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れさまでした。

今回はPhotoshopの基本と写真に写り込んだ要らないものを消す簡単な方法をお伝えしました。
大まかなポイントを記載しますので今後の参考になさってください。

①画像を開く
Photoshop上部「ファイル」メニューの「開く」からと、写真画像をPhotoshopアイコンにドラッグ・アンド・ドロップして直接開きます。

②画像解像度を知る
上部「イメージ」メニューの「画像解像度」を開くと、幅pixel、高さpixel、解像度72pixel/inchの確認ができます。「再サンプル」のチェックを外して、解像度72pixel/inchを300や350にすると、幅mm、高さmmの数値が変わりますので、現在の画像の使用できるサイズが分かります。

③「コピースタンプツール」で塀の看板などを消す
写真に写り込んだ要らないものを消すためのツールとして、1つは「コピースタンプツール」があります。まず「多角形選択ツール」の「ぼかし0」で塀の看板を囲み、選択範囲をつくります。その後に「コピースタンプツール」で上部のピッカーを開き「円の大きさを調整」し、「option」を押して「コピーしたいところ」をターゲットでクリック。そして塀の看板をなぞりますと、ターゲットでクリックした部分がコピーされて塀の看板を消してくれます。同様にその上の木々を「コピースタンプツール」で調整しました。

④「パッチツール」で空の雲を馴染ませる
「パッチツール」で空の雲をフリーで囲み、つかんで同じような空の雲の部分に移動してから離しますと、囲んだところに離したところの空が馴染んで反映されます。「スポット修復ブラシツール」で上手くいかなかった箇所を修正するのに便利です。

⑤曇り空を青系の空に変更
今回は「多角形選択ツール」の「ぼかし50」くらいにして空を大まかに囲み、「イメージ」メニューの「色調補正」→「カラーバランス」で「シアン」を左に動かし、青を足しました。更に「色相・彩度」で彩度を右に動かし、青を少し鮮やかにしました。描画色を青や白にして、「グラデーションツール」を選び、上部の編集から反対側が透明のグラデーションを選択して、画面上で引っ張りますと、青や白のグラデーションが空に出来ます。

⑥保存する時は目的にあった形式で
レイヤーを分けた場合は編集用として「.psd」のPhotoshop形式で保存し、修正があった場合は「.psd」のファイルを開いて変更します。フォトブックなどに使用する場合は「別名で保存」→「フォーマット」でjpeg保存しますと、レイヤーが結合された1枚のファイルになりますので、jpegを使用してください。

なお、Lightroomから写真をPhotoshopで開くには、Lightroomの写真のところで右クリック、またはControlを押しながら「他のツールで編集」→「Photoshop」で開くようですので試してみてください。

今回の体験レッスンをいかして頑張ってみてくださいね。
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 イラストレーター、フォトショップで最初にすることとして それぞれのパレットを調整しました。 保存をしましたので、今後は設定した通りにパレットが 開くと思います。 イラストレーター、フォトショップともパレットの種類は たくさんあります...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回から少しお時間が空いてしまいましたが、「フォトショップでの合成」について、 復習もかねてお話しましたので、以下おおまかなポイントにて参考になさってください。 ①「ブラシツール」でのメイク 新規レイヤーを作成→「不透明度30%」くらいに設定→...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回に引き続き「フォトショップでの合成」について、 後ほどデータもお送りしますので、参考になさってください。 ①肌を整えるツール 「スポット修復ブラシツール」と「パッチツール」 細かな部分は「スポット修復ブラシツール」でなぞると消えます。少し...

本日もレッスンお疲れさまでした。 先週に引き続き「フォトショップでの合成」について、 大まかな内容を記載しましたので、参考になさってください。 ①合成素材にランプを追加 「クイック選択ツール」にてランプを選択。 うまく選択されない場合は「Shift」を押すと「+」、「Opti...

先程は体験レッスンお疲れさまでした! 「フォトショップでの合成」について、レッスンノートとして大まかな内容を記載しましたので、参考になさってくださいね。 ①画像の切り抜き  A.基本形として「ペンツール」で画像を拡大しながら、細かく点を打っていきます。   囲まれたら「パス」パ...

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta