サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 東京 Photoshopデザイン教室 レッスンノート 写真の切り抜きについて

写真の切り抜きについて

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れさまでした!
今回はフォトショップでの切り抜きについて、簡単ですがお話させていただきました。

【写真の切り抜き】
「クイック選択ツール」や「マグネット選択ツール」は簡単で覚えやすいのですが、あまりキレイではありません。初心者の方には以下の基本を知っていただくため、記載しましたので参考になさってください。
①まずは「多角形選択ツール」でクリックしながら囲むのが手順としては早いとお伝えしましたが、ダブルクリックしてしまうと繋がってしまうので、「ペンツール」で操作する方法もお伝えしました。どちらも結果的には選択範囲が出来て、コピー&ペーストし、抽出するのは同じです。
②写真を拡大して「多角形選択ツール」や「ペンツール」で商品の少し内側を細かくクリックして繋げていきます。
③「ペンツール」では、全てを囲ったら「パス」パレット(ウィンドウメニューの中にあります)を開き、左下から3番目の点線の円をクリックしますと選択範囲に変わります。選択範囲を足したい時は「多角形選択ツール」で「Shift」を押し、削りたい時は「alt」を押して操作していきましょう。
④これで写真が選択できましたので、コピー&ペーストでレイヤーを増やし、切り抜けます。
⑤もし、切り抜きで余分なところなどあれば「消しゴムツール」で削ったり出来ます。
⑥その他に簡単ですが、人物の髪の毛の抽出方法も見ていただきました。これはチャンネルを使用する為、少々難易度が高いので、今後じっくり学びたい時に詳しくお伝えできればと思います。

今後の復習としても活用してみてくださいね。
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 イラストレーター、フォトショップで最初にすることとして それぞれのパレットを調整しました。 保存をしましたので、今後は設定した通りにパレットが 開くと思います。 イラストレーター、フォトショップともパレットの種類は たくさんあります...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回から少しお時間が空いてしまいましたが、「フォトショップでの合成」について、 復習もかねてお話しましたので、以下おおまかなポイントにて参考になさってください。 ①「ブラシツール」でのメイク 新規レイヤーを作成→「不透明度30%」くらいに設定→...

本日もレッスンお疲れさまでした。 前回に引き続き「フォトショップでの合成」について、 後ほどデータもお送りしますので、参考になさってください。 ①肌を整えるツール 「スポット修復ブラシツール」と「パッチツール」 細かな部分は「スポット修復ブラシツール」でなぞると消えます。少し...

本日もレッスンお疲れさまでした。 先週に引き続き「フォトショップでの合成」について、 大まかな内容を記載しましたので、参考になさってください。 ①合成素材にランプを追加 「クイック選択ツール」にてランプを選択。 うまく選択されない場合は「Shift」を押すと「+」、「Opti...

先程は体験レッスンお疲れさまでした! 「フォトショップでの合成」について、レッスンノートとして大まかな内容を記載しましたので、参考になさってくださいね。 ①画像の切り抜き  A.基本形として「ペンツール」で画像を拡大しながら、細かく点を打っていきます。   囲まれたら「パス」パ...

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta